このページの本文へ移動する

透水性舗装整備補助制度

更新日:2021年4月1日

 

 

 

目的

能美市では、雨水の流出抑制による河川の負担軽減を行うことで安全安心なまちづくりを推進し、市内企業が製造するリサイクル製品の普及を図ることで資源循環型社会を構築するため、透水性舗装整備事業に関する費用の一部を補助します。

対象者

建物又は敷地の所有者

市税の滞納がない個人、会社、団体

対象となる工事

建物の敷地で、市内の企業が製造し、石川県エコ・リサイクル製品利用推進要綱の規定により、石川県エコ・リサイクル認定製品に認定された透水性舗装材を使用する舗装工事  

補助金の額

(1)補助対象事業に要する経費の額

(2)透水性舗装を行う面積に石川県が公開する石川県エコ・リサイクル認定製品パンフレットに記載されている透水性舗装に係る1平方メートル当たりの単価を乗じて得た額

(1)又は(2)のいずれか低い額に1/3を乗じた額


ただし、補助限度額は100万円

注意事項

補助事業認定申請を行い、認定後着手する必要があります。
認定を受けた日の翌日から1年以内に実績報告を行う必要があります。

 

手続き方法

1.交付申請

補助を受けようとする方は、工事の着工前に補助事業認定申請を行い、事業認定を受ける必要があります。

透水性舗装整備補助金に必要な書類

  1. 補助事業認定申請書(11KB)(Word文書)
  2. 位置図(住宅地図など)
  3. 計画配置図(建物位置、整備する舗装の位置、寸法が分かるもの)
  4. 敷地・建物の所有者が分かる書類
  5. 現況写真(敷地、整備予定場所)
  6. 使用する製品が分かるもの(カタログの写しなど)
  7. 見積書の写し(整備工事業者の見積書)
  8. 委任状(申請を委任する場合)、申請者の本人確認書類(免許証の写しなど)

2.実績報告

交付決定を受け工事が完成しましたら、速やかに実績報告を行ってください。

実績報告に必要な書類

  1. 補助金実績報告書(10KB)(Word文書)
  2. 費用の支払いを証する領収書の写し (代理受領の場合は事前に工事費全体から補助金額を差し引いた額の領収書の写しが必要になります。)
  3. 工事写真(工事完了が確認できるもの) 
  4. 請求及び、受領に関する委任状(代理受領の場合) 

請求方法

実績報告後、市から補助金額の確定通知書を受け次第、提出してください。
注)振込先確認のため、通帳の控えの提出を求めることがあります。

補助金交付請求書(9KB)(Word文書)

代理受領

 代理受領が可能です。

 代理受領を希望される方は実績報告の際に委任状を提出してください。

 請求及び受領に関する委任状、請求書(代理受領)(11KB)(Word文書)

 市から補助金額の確定通知書を受け次第、提出してください。

  注)申請者に代理委任したことを電話確認することがあります。

補助要綱

能美市透水性舗装整備補助金交付要綱(79KB)(PDF文書)

問合せ先

能美市土木部まち整備課
電話番号 0761-58-2251

お問い合わせ先

土木部 まち整備課

電話番号:0761-58-2251 ファクス:0761-58-2298