このページの本文へ移動する

能美ふるさとミュージアムとは

登録日:2020年10月16日

能美ふるさとミュージアム外観写真

『能美ふるさとミュージアム』は能美の自然・歴史・民俗について総合的に学べる、能美市の新しい博物館です。

「郷土の豊かな自然と悠久の歴史をともに学び、守り、伝え、より能(よ)き美来(みらい)を育む博物館」を基本理念に、和田山古墳群(国指定史跡)のふもとに令和2年10月17日に開館いたします。 

 

ロゴマークは「ゲート」をイメージしたデザインで、能美を英語表記した際の頭文字である「n」や、隣接する和田山をはじめとした能美を代表する古墳群をイメージしたものとなっており、カラーの緑は、和田山など能美の豊かな自然を表現した色合いです。

能美ふるさとミュージアムで学んだことをきっかけに市内を巡ってもらい、郷土愛を育み、郷土の豊かさを再発見してほしいという思いをこめ、玄関口や入り口を意味する「ゲート」をロゴマークとしました。

「ゲート」をくぐり、能美の魅力に触れてみませんか?

皆さまのご来館をお待ちしております。

能美ふるさとミュージアム
〒923-1121 能美市寺井町を1-1
電話番号:0761-58-5250
ファクス:0761-58-5251