このページの本文へ移動する

健診・がん検診のご案内(令和元年度)

更新日:2019年6月10日

 

標語 「健診」があなたと家族を守ります!

能美市では今年度も"特定健診"や"長寿健診"、"各種がん検診"を実施します。
健診の種類と対象者、実施期間は以下の表のとおりです。

 健診に関するお問い合わせは、健康推進課(電話番号0761-58-2235)までお気軽にどうぞ
当ページの情報は令和元年度のものです。毎年6月上旬に新年度の情報に更新予定です。

各種健診の対象者

 

対象者

健診の名前 対象者
特定健診 能美市国民健康保険に加入されている40歳から75歳未満の方
(社会保険の加入者・被扶養者の方で特定健診を希望される場合は加入されている医療保険が発行する受診券が必要です)
フレッシュ健診 19歳から39歳の方(昭和55年4月1日から平成13年3月31日生まれ)
レディース健診 19歳から75歳未満の女性
長寿健診 75歳以上の方(後期高齢者医療加入者)
歯科検診

40歳、50歳、60歳、70歳の方、糖尿病の検査値が高い方

肝炎ウイルス検査 40歳の方(昭和54年4月2日から昭和55年4月1日生まれ)

 

 

がん検診の対象者と受診料金

がん
検診名
内容 対象者 検診方法 受診料金
(一部負担金)
検査費用
レントゲン
(胸部X線検査)
40歳以上の方
(昭和55年4月1日
生まれ以前)
集団 0円 828円
CT検査
(肺の断層撮影検査)
50歳、55歳、
60歳、65歳、70歳
集団 700円 7,560円
医療機関 1,500円 9,450円
喀痰
検査
痰の検査 50歳以上の必要者のみ
(昭和45年4月1日
生まれ以前)
集団 200円 2,408円
医療機関 400円 2,300円
バリウムを飲んでの
胃部X線検査
40歳以上の方
(昭和55年4月1日
生まれ以前)
集団 400円 3,723円
胃カメラ検査 医療機関 2,000円 13,200円
前立腺 血液検査で
PSAを測定
50歳から74歳の男性
(昭和20年4月2日
から昭和45年4月1日
生まれ)
集団 100円 1,620円
医療機関 100円 1,800円
大腸 便の潜血検査 40歳以上の方
(昭和55年4月1日
生まれ以前)
集団 200円 1,298円
子宮 医師による視診と
子宮頚部の細胞診
20歳以上の女性
(平成12年4月1日
生まれ以前)
集団 400円 4,860円
医療機関 1,000円 7,000円

医師による視診と
子宮頚部の細胞診

HPV検査(必要と判断
された場合)

20歳以上の女性
(平成12年4月1日
生まれ以前)
集団 0円 8,964円
医療機関 0円 11,000円
乳房X線撮影2方向
(マンモグラフィ)
40歳から49歳の女性
(昭和45年4月2日
から昭和55年4月1日
生まれ)
集団 500円 6,804円
医療機関 1,000円 6,000円
乳房X線撮影1方向
(マンモグラフィ)
50歳以上の女性
(昭和45年4月1日
生まれ以前)
集団 500円 3,564円
医療機関 1,000円 6,000円

 

医療保険の違いによる能美市が実施する各種検診の受診について

 

各種検診

加入医療保険 特定健診 長寿健診 がん検診
国民健康保険 集団健診・医療機関健診(500円)
市から受診券を交付
(40歳から74歳)
注:40歳(昭和54年4月1日から
昭和55年3月31日生まれ)
50歳(昭和44年4月1日から
昭和45年3月31日生まれ)
60歳(昭和34年4月1日から
昭和35年3月31日生まれ)
70歳(昭和24年4月1日から
昭和25年3月31日生まれ)の方
は無料で受けられます。
集団検診(有料)
医療機関で検診(有料)
後期高齢者医療保険 医療機関で受診
後期保険証提示
個人負担なし
集団検診(有料)
医療機関で検診(有料)
国保以外の社会保険
(本人)
勤務先が健診を実施

加入する社会保険にお問合せ下さい
勤務先が検診を実施
加入する社会保険に
お問合せ下さい

集団検診(有料)
医療機関で検診(有料)
国保以外の社会保険
(被扶養者)
家族向けの健診を
実施する会社もあります

市の特定健診を受診できる場合が
ありますので、加入する社会保険に
お問い合わせください。
(社会保険からの受診券が必要です)
集団検診(有料)
医療機関で検診(有料)

 

 

健診の開始日と終了日

  健診の種類 開始日 最終日
医療機関 特定健診・長寿健診 令和元年6月14日(金曜日)

令和元年10月12日(土曜日)

各種がん検診

令和元年10月1日(火曜日)

令和2年1月31日(金曜日)
集団健診 特定健診・フレッシュ健診

令和元年6月26日(水曜日)

令和元年10月15日(火曜日)
がん検診 令和元年6月14日(金曜日) 令和元年10月15日(火曜日)

 

 健診(検診)実施期間や受診料金の詳細は、以下の「集団健診のご案内」、「医療機関健診のご案内」をダウンロードしてご確認ください。

レディース健診について

  • 19歳から75歳未満の女性限定の健診です。骨密度検査は1日70人までです。
  • レディース健診に合わせて託児(100円)を設けます。必ず事前の申し込みが必要です。
    事前申し込みは各健診日の1週間前までに健康推進課へお願いします。各会場定員10人です。
  • 日程は7月30日(火曜日)、8月5日(月曜日)、8月26日(月曜日)、9月5日(木曜日) です。

受診券について

 市の健診・がん検診を受ける時は必ず『受診券』が必要です。
『受診券』は6月初めに各健診に該当される方(該当されるのではないかと判断した方も含みます)全員に世帯ごとで郵送します。

注:長寿健診該当の方は受診券は要りません。「後期高齢者医療被保険者証」により"長寿健診"が受けられますので、指定医療機関の窓口でお申し出ください。無料で受けられます。

 受診券の再発行は、事前に健康推進課(電話番号0761-58-2235)までお問い合わせください。
再発行には数日お時間をいただきますので、余裕を持ってご連絡ください。
健診会場や医療機関では再発行できません。

料金について

 特定健診・フレッシュ健診は自己負担(500円)が必要です。40歳、50歳、60歳、70歳の方は無料で受けられます。
がん検診の自己負担額については『受診券』と一緒にお届けした《能美市健診・がん検診のご案内》の3ページ・6ページ、もしくは以下のPDFファイル「健診のご案内」をダウンロードしてご確認ください。

健診の受け方について

《能美市健診・がん検診のご案内》1ページ、もしくは以下のPDFファイル「健診のご案内」をダウンロードしてご確認ください。

能美市健診・がん検診のご案内各ページのダウンロード

会社や病院で健康診断を受診した方

健診結果を市に提出いただくと健診受診として登録でき、受診率に反映されます。
提出いただいた結果は保健指導や市民の健診データの集約以外の目的では使用いたしません。
同意いただける方は下記まで提出またはご連絡ください。

お問い合わせ先

能美市健康福祉部 健康推進課
〒923-1121 能美市寺井町ぬ48
能美市健康福祉センター「サンテ」内
電話番号 0761-58-2235

関連情報

 下のバナーをクリックすると県で開設したホームページ(外部リンク)につながります。
このホームページでは、健診データから自分の身体をチェックし、 心筋梗塞等の発症確率が分かる他、必要な健康教育媒体も提示されます。
一度、おためしください。

健診データ しっとくナビ

お問い合わせ先

健康福祉部 保険年金課

電話番号:0761-58-2236 ファクス:0761-58-2293