このページの本文へ移動する

血管ドック・がんドック・脳ドックのご案内

登録日:2019年4月1日

ドックの目的

生活習慣病やがん、脳疾患の早期発見、早期治療、生活習慣の改善と、治療中の方の重症化予防を目的とします。

ドックの対象となる方

  • 能美市に住所がある方
  • 能美市国民健康保険の被保険者、または助成を受けられない社会保険などの被保険者及び被扶養者
  • 市税などを完納している方

注意事項

生活習慣病やがん、脳疾患で治療中の方は、病状の悪化を招くおそれのある検査については、受けられないことがあります。必ず主治医とご相談の上でお申込みください。

市税等に滞納がある方は、助成が受けられない場合があります。

糖尿病治療中の方は、かけはしチェック(能美市医師会糖尿病合併症検査、食事指導、療養指導)のご利用をお勧めします。自己負担額について市の助成制度があります。

特定の病状のみから病気の診断を希望したり、すでに病名が確定していて、その重症度を調べたいといった場合などにはお勧めできません。

ドックの種類

コースを組み合わせることが可能です

  • 血管ドックコース
  • がんドックコース
  • 脳ドックコース

ドックの種類
コース 対象年齢 目的 注意事項
血管ドックコース 30歳から74歳 心臓病や脳卒中、糖尿病、腎臓病などの生活習慣病の予防と重症化を予防。 年度内に市が実施する特定健診または血管ドック、どちらかの助成となります。
がんドックコース 40歳から74歳 呼吸器、消化器系、肝臓、前立腺、乳房・甲状腺、子宮がんなど、がんの早期発見。 年度内に市が実施するがん検診とがんドック、どちらかの助成となります。
脳ドックコース 50歳、55歳、60歳、65歳、70歳
注意、該当年齢の方のみ
脳卒中や認知症の予防及び脳腫瘍などの早期発見 血縁者に脳卒中の既往がある方や高血圧、喫煙者、肥満の方は脳ドックをお勧めします。注意、脳クリップやペースメーカーを装着している方は受けられません。

実施医療機関

  • 能美市立病院
  • 寺井病院 (血管ドック・脳ドックのみ)
  • 芳珠記念病院

希望される方は、事前に申請が必要となります。被保険者証を持って、健康推進課、市民窓口課、窓口センターにて申請書を記入してください。2019年度は4月1日(月曜日)から申請の受付を開始しています。

対象年齢、検査内容、費用等、詳しくは下記のダウンロードをご覧下さい。

注意事項

  • 助成の対象となるか確認を要します。病院への予約は、受診券が手元に届いてから行ってください。 
  • 社会保険等で助成制度のある方は、市の助成のほうが助成費用が多い場合でも対象になりません。
    また、申請後に助成制度があると分かった場合、申請を却下させていただく場合が あります。 

受診までの流れ

  1. 健康推進課、市民窓口課、根上・寺井窓口センターにて申請書を記入します。
  2. 申請書の確認後、対象者に市から受診券を発行します。発行までに約1週間かかります。
  3. 受診券が届きましたら病院に予約をします。受診券番号を病院に伝えてください。
  4. 病院から自宅に受診に関する案内が届きます。
  5. 予約した日に病院にへ行き、検査を受けます。

受診時の持ち物

  • ドック用受診券
  • 市の健診・がん検診受診券 注意、6月以降にがんドック、血管ドックを受診する場合
  • 病院からの問診票
  • 健康保険証

お問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課

電話番号:0761-58-2235 ファクス:0761-58-6897