このページの本文へ移動する

能美市空き家改修費等補助金

登録日:2019年4月1日

空き家バンクに登録された物件で、空家を改修する入居者に対し、空家の改修費用の一部を補助します。

空き家バンクについてはこちら

空き家バンク

補助金額

  • 対象工事の2分の1以内、50万円限度(1,000円未満切り捨て) 

補助対象住宅・補助対象者

次の要件を全て満たすものであること

  • 空き家バンクに登録された物件
  • 空き家所有者等と入居者の間で、売買又は賃貸契約が成立していること
  • 補助対象住宅の改修について、所有者等の同意が得られていること
  • 過去に当該補助金の交付を受けていないこと
  • 店舗等の用途を兼ねる空き家(店舗兼住宅)の場合、居住部分の床面積が当該家屋の延べ床面積の2分の1以上であること

    補助対象者は、補助対象住宅の入居者
    注:未成年者、市に税金等の滞納がある人、入居者と所有者が一親等以内の親族である場合は対象外 

補助対象経費

  • 内装、屋根、外壁、台所、浴室、便所、洗面所等の生活するために必要な改修に要する経費
  • 国、県又は本市の他の制度による補助金との対象となっている改修以外の部分の経費
  • その他、市長が認める経費 

交付申請

注:かならず、工事着工前に申請を行ってください。
注:各様式はこのページ下部にあります。

  1. 様式第1号(能美市空き家改修費等補助金交付申請書)
  2. 別紙1(補助対象住宅及び改修工事の内容)
  3. 別紙2(補助対象住宅の所有者の同意書)注:賃貸役契約物件の場合
  4. 登記事項証明書又は所有者が確認できる書類
  5. 売買契約書又は賃貸借契約書の写し
  6. 工事内容の見積書、平面図等
  7. その他(現状写真)

注:工事に際しては、実績報告の際、「工事着工前」「工事着工後」の写真が必要となりますので、「工事着工前」の写真を忘れないで撮影してください。 

実績報告

工事完了後、速やかに実績報告を行ってください

  1. 能美市空き家改修費等補助金確定通知書(様式第6号)
  2. 別紙1(補助対象住宅及び改修工事の内容)
  3. 改修工事に要した費用の支払いを証する領収書の写し
  4. 改修工事写真(施行箇所ごとの改修前、改修中及び改修後)

補助金の取り消し及び返還について

以下の場合、補助金の全部若しくは一部の返還を求めることとなります。

  1. 能美市空き家改修費等補助金交付要綱に違反するとき
  2. 虚偽の申請又はその他不正行為があったとき
  3. 所有者等の自己都合により、対象物件の入居者が、制度利用から3年以内に、所有者等又は所有者等の1親等以内の親族となったとき。
  4. 前号に規定する以外の他者への賃貸借又は売買であっても、制度利用から3年以内に転貸又は転売等により、補助金交付前の所有者等又は所有者等の1親等以内の親族の利用があると認められるとき。
  5. その他市長が特に適当でないと認めたとき 

能美市空き家改修費等補助金交付要綱 (PDF/189KB)

様式一覧

お問い合わせ先

市民生活部 生活環境課

電話番号:0761-58-2217 ファクス:0761-58-2292