このページの本文へ移動する

政務活動費について

登録日:2019年7月1日

政務活動費の交付については、地方議会の活性化を図ることを目的として、議員の調査活動の基盤の充実を図る観点から、平成12年の地方自治法の改正により、地方自治法第100条第14項、第15項および第16項の規定に基づき、地方公共団体は条例により、議会の議員の調査研究その他の活動に資するため、必要な経費の一部として、議会の議員に対し交付するものです。

交付対象、交付額および交付方法

交付対象 議員個人
交付額 月額5万円×12か月 年間60万円
交付方法 年4回 四半期(3か月)ごとに交付する

議員個人に交付

議員個人の説明責任、自己責任の明確化を図るため、能美市議会では、政務活動費を議員個人に交付しています。

1円以上の領収書添付を義務付け

公金である政務活動費の収支報告書には、使途の透明化を図るため、領収書(1円以上から)の添付を義務付けています。

運用指針で明確な取り扱いに

収支報告書への1円以上の領収書の添付が義務付けられ、また政務活動費の取り扱いに当たって、明確な判断基準を示すことで、より活発で市民ニーズに即した政務活動を行っていただくために、「能美市議会政務活動費運用指針(マニュアル)」を設けています。

収支報告書の公開

平成30年度収支報告書

収支報告書・領収書などの閲覧制度

政務活動費の透明性を高めるため、平成29年7月から、収支報告書のほかに領収書など、各議員が提出した書類一式の閲覧制度が始まりました。
議会事務局で申請書に記入し提出いただければ、どなたでもそれらの書類一式を閲覧できます。ただし個人情報保護などの観点から一部の記載は非公開としています。
また実費負担(A4版1枚10円)をいただくことで、写しの交付もしています。

  • 閲覧場所 能美市役所3階 議会事務局
  • 閲覧可能日時 市役所開庁日の午前8時30分から午後5時15分

 

お問い合わせ先

議会事務局 議事調査課

電話番号:0761-58-2240 ファクス:0761-58-2295