このページの本文へ移動する

保育形態と特別保育

更新日:2021年4月1日

保育形態

保育時間、延長保育料
通常保育時間 8時から16時
延長保育料 30分100円(認定により料金が異なります)

乳児保育
生後2か月から入園可能 福岡・根上南部・大成・寺井・長野・粟生・宮竹・辰口・寿・緑が丘
生後6か月から入園可能 大釜屋・湯野・豊美・国造
 

早朝保育

  • 保護者の勤務などで、早朝(7時から)の登園が必要な場合、申請によりお預かりします。

注:ご希望の方は、入園している保育園へご相談ください。

休日保育(日曜、祝日)

  • 寺井保育園で実施。
  • 7時30分から19時まで(延長保育料金は、18時から19時まで300円がかかります) 
  • 保護者の勤務などで休日の利用が必要と認められる場合、申請によりお預かりします。
  • 休日保育を希望する場合、原則として保護者の勤務休日が園児の保育園代休日となります(どうしてもお休み出来ない場合1日3,000円、4時間以内1,500円料金がかかります) 

注:ご希望の方は、入園している保育園へご相談ください。

年末保育

  • 寺井保育園で実施。
  • 年末保育は、12月29日、30日に勤務の方を対象に有料で実施します。(但し、12月29日、30日が休日の場合は実施しません。 )
保育時間、利用料
7時30分から18時 3,000円
4時間以内 1,500円

 注:ご希望の方は、入園している保育園へご相談ください。

病後児保育

  • 福岡辰口粟生保育園で実施
  • 市内の保育園に入園していて、病気の回復期にあるお子さんが対象です。
  • どうしても仕事が休めず、登園させたいが集団生活は控えたい、そんな時にご希望の実施園にご連絡ください。
  • お子さんの体調に合わせて、看護師とゆっくり過ごします。
  • 利用料金:1回1,000円(延長保育料金は、30分100円かかります)

ご利用方法

  1. 前日までに、ご希望の実施園へ予約。
  2. 病院で医師の意見書をもらう。(病気の回復期であると医師が認めるもの、市内病院で500円かかります)
  3. 病後児保育申請書・病状連絡簿に記入・捺印し、当日保育園へ提出ください。

注:当日、急なご利用を希望される場合でも、医師の意見書は必ず必要となりますので、受診の際、事前に意見書をいただいておくことをおすすめします。

持ち物

  1. 必要書類(医師の意見書・病後児保育申請書・病状連絡簿)
  2. 服用している薬
  3. 着替え
  4. 汚れ物入れ
  5. タオル
  6. 昼寝用布団など

注:病後児保育申請書と病状連絡簿は、通園されている保育園にもあります。 

病児保育

 

お問い合わせ先

健康福祉部 子育て支援課

電話番号:0761-58-2232 ファクス:0761-58-2293