このページの本文へ移動する

「エコドライブ・安全運転診断」

登録日:2022年7月1日

「エコドライブ・安全運転診断」

テレマティクス技術を用いた自動車運転の啓発活動を行うため、令和3年6月、能美市はあいおいニッセイ同和損害保険(株)と「地域・暮らしの安全・安心に関する連携協定」を締結しました。

この協定に基づき同社より提供されたテレマティクスタグ(通信機器)とスマートフォンを利用した、高齢者対象の取り組み「エコドライブ・安全運転診断」を令和3年度より実施しています。

目的と内容

この取り組みは、高齢者を対象としており、安全と環境に配慮した運転を促進することを目的としています。

参加者がスマートフォンアプリのスコアと地図で、以下の5点について自身の運転を確認し、高得点(=安全運転)を目指します。

1.急ブレーキ 2.急発進 3.急ハンドル 4.スピード超過 5.運転中のスマートフォン使用

実施期間

令和4年度は7月1日~7月31日実施

紹介サイト

総務省のホームページで本取り組みが紹介されています。

総務省ホームページ「地域社会のデジタル化に係る参考事例集」

お問い合わせ先

市民生活部 生活環境課

電話番号:0761-58-2217 ファクス:0761-58-2292