このページの本文へ移動する

能美市大規模盛土造成地マップ

登録日:2020年3月5日

 

大規模盛土造成地マップについて

 阪神・淡路大震災や東日本大震災等において、谷や沢を埋めた造成地又は傾斜地盤上に腹付けした大規模な造成地において、盛土と地山との境界面や盛土内部を滑り面とする盛土の地滑り的変動(滑動崩落)が生じ、造成宅地における崖崩れや土砂の流出による災害が発生しました。

 国ではこのような災害を未然に防止し、又は軽減するため「宅地耐震化推進事業」を創設し、調査の手法を示した「大規模盛土造成地の滑動崩落対策推進ガイドライン及び同解説」(以下「ガイドライン」という。)を策定しています。

 能美市においても、国のガイドラインに基づき調査を行い、大規模盛土造成地マップを作成しました。このマップは、大規模盛土造成地が身近に存在するものであることを市民の皆様に知っていただき、防災意識を高めていただくことを目的としています。
 

 詳細については、次のリンクをご覧ください。

 大規模盛土造成地マップについて(535KB)(PDF文書)

 能美市大規模盛土造成地マップ(2MB)(PDF文書)

関連情報

宅地防災に関する国土交通省のホームページ

お問い合わせ先

土木部 都市計画課

電話番号:0761-58-2252 ファクス:0761-58-2298