このページの本文へ移動する

関東能美市の会

登録日:2019年4月1日

 

関東能美市の会創立15周年記念総会が開催されました

 

 能美市ゆかりの関東地方在住者でつくられる「関東能美市の会」の創立15周年記念総会が、平成31年3月16日、東京都内で開催されました。同会は2005年5月22日に創立されて以来、会員相互の親睦やふるさと支援など多くの活動をされています。会には約120名の会員がいます。
総会では南正久会長が「新しい年号になる年に15周年の節目を迎えたのは何かの縁であると思います、われわれも新しい時代とともに新しい歴史を築いていきたい」とあいさつ、井出市長、横川浩三県東京事務所長が祝辞を述べました。今回の総会では、南会長から嶋崎英夫初代会長ら会発足に尽力した功労者6名に記念品が贈られました。議事では2019年度の活動計画をはじめ、会員増強のために20~50代の若手で青年部を立ち上げる展望などが説明されました。

南会長から嶋﨑さんへ功労賞贈呈 

吉野悠我さん

打楽器演奏

懇親会では、能美市観光大使である吉野悠我さんの歌、中山理恵さんらの打楽器演奏がそれぞれ披露されました。

若手会員あいさつ

若手会員の活躍も期待されます。

 集合写真

 

お問い合わせ先

企画振興部 市長戦略室

電話番号:0761-58-2204 ファクス:0761-58-2291