このページの本文へ移動する

令和4年度 星空観察会年間予定表

更新日:2022年4月1日

天体望遠鏡を使った星空観察会です。

学習センターの屋上や駐車場での開催とセンター以外での出張開催があります。

学習センターの屋上や駐車場での開催の場合、定員は10名です。

予定日 時刻 場所 テーマ 内容
4月9日土曜日 19時30分 学習センター屋上 月と春の星座を見よう

月にはクレーターがすごくたくさん見えるよ。

春の星座の代表はおおぐま座としし座。北斗七星はおおぐま座の一部なんです。

5月7日土曜日 20時 学習センター屋上

アポロ11号が着陸した場所を見よう

春の大三角と大曲線を見よう

アポロ11号が着陸した月の「しずかの海」が見えています。

春の星座をさがす目印となる「春の大三角」と「春の大曲線」はこれからが見頃です。

6月4日土曜日 20時 学習センター屋上 春の星座をさがしてみよう

 春の星座はしし座、おとめ座、からす座、うしかい座、おおぐま座などがあります。全部見つけられるかな?

月は今頃が一番かっこいい形に見えます。(月齢4~5)

7月23日土曜日 20時 緑が丘いこいの杜 夏の大三角と春の大三角をいっしょに見ちゃおう。天の川も見えるかな?

 春の大三角は西空にしずもうとしています。夏の大三角は東の空に上がってきたところです。この時期は両方見えちゃいます。

夏はいろんな星雲や星団もたくさん見えるんだよ。

8月13日土曜日 20時  学習センター屋上 たなばたの星とペルセウス座流星群  おりひめ星、ひこ星がよく見えています。ペルセウス座流星群の流れ星も見えないかな。あ、満月が上がってきた…
9月17日土曜日 19時30分 学習センター屋上 木星、土星、夏の大三角形を見よう  木星のしま模様とガリレオ衛星、土星の輪がよく見えます。おりひめ星やひこ星もまだ見えています。
10月1日土曜日 19時30分 長野保育園駐車場 夜空のスーパースター:木星、土星、アンドロメダ銀河  秋は有名なアンドロメダ座の大銀河がよく見えます。おまけに今年はしま模様の木星と輪っかがかっこいい土星も見えます。スーパースターのそろい踏みを楽しみましょう!
11月19日土曜日 19時 学習センター屋上 木星、土星と星雲・星団を見よう

 今夜は月が出ていないので、星雲や星団が見やすいのです。アンドロメダ銀河、すばる、リング星雲、あれい星雲、二重星団…見えるだけ見ちゃいましょう。

12月3日土曜日 19時 学習センター屋上 星はすばる、月、木星  東の空にすばるが見えるようになると、いよいよ冬の到来です。肉眼でいくつの星が見えるでしょうか?双眼鏡でみるとすごくきれいですよ!今夜は木星と月もよく見えています。望遠鏡で見てみよう。
1月14日土曜日 19時 学習センター駐車場 冬の星座と星雲・星団、おまけに木星と火星

 おうし座のすばる、かに星雲、オリオン座大星雲が見えるでしょうか?

木星のしま模様や火星の赤い色も望遠鏡で確認しよう。

2月25日土曜日 19時 学習センター駐車場 冬のダイヤモンド  月のクレーターを見たら、次は星をさがしてみよう。冬は1等星だけでも7個も見えています。それが6角形に並んでまるでダイヤモンドのような…あれ?もう1個見えています。あの赤い星は何だ?
3月25日土曜日 19時30分 学習センター屋上 冬の大三角と小三角  オリオン座のベテルギウス、おうし座のアルデバラン、こいぬ座のプロキオンをつないで、冬の大三角。でも今年はその右側にもうひとつ小振りな三角形が見えています。今年だけのスペシャルバージョンです。

7月は辰口緑が丘いこいの杜、10月は寺井長野保育園駐車場で実施します。

天候不良の場合は、中止になります。
中止の場合は学習センター内の掲示でお知らせします。

台風の接近、大雪等の自然条件によって、また、感染症予防等の事情により中止する場合があります。中止の場合は根上学習センター内の掲示でお知らせします。