このページの本文へ移動する

能美市ボランティア通訳活動

登録日:2019年4月1日

ボランティア通訳

能美市通訳のサポート

 平成26年1月6日から通訳のサポートが始まりました。
 二地方生活で日本語で困っている外国人を対象に、無料で通訳のサポートを提供します。市役所の手続、学校・保育園の訪問、子供の健康診断等の際、市から通訳を派遣します。
 市内に在住・在勤・在学の方、どなたでも利用できます。
 予約方法や申込等の詳細について、以下の内容をご覧ください。
 問合せ: 観光交流課(電話0761-58-2211)
kankou@city.nomi.lg.jp
注:ご連絡は日本語と英語で可能です。

 通訳サポートチラシ(日本語・英語)(PDF/899KB) 

通訳のサポートについて

活動内容

  1. 市役所窓口等公共機関での各種手続における通訳
  2. 市内の小・中・高校及び保育園の入学説明会や個人面談等における通訳
  3. 市内の市民団体が行うイベント等における通訳
  4. その他、能美市産業交流部長が必要と認める通訳

予約方法

  1. 能美市ボランティア通訳派遣申込書(個人用)に必要事項を記入し、活動日の1週間前までに市役所観光交流課、市民課、根上・寺井窓口センターに直接提出。または
  2. FAX送信、E-mailで申込書を添付し、観光交流課宛に送信提出
  • 予約の申込書は、観光交流課、市民窓口課、根上・寺井窓口センターに設置しております。以下のリンクからダウンロードすることもできます。
  • 予約は活動日の「遅くても1週間前まで」とします。キャンセルは活動日の「遅くても前日(平日に限る)の正午まで」としますが、できるだけ早めに観光交流課へご連絡ください。(日本語のみ対応)
  • ボランティアの派遣を依頼する企業や団体は、観光交流課へ利用登録が必要です。以下の能美市ボランティア通訳利用登録申込書に記入し、市観光交流課に提出。(郵送でも大丈夫です。)
  • ボランティア通訳の都合で派遣できない場合もありますので、ご了承ください。

Download: 能美市ボランティア通訳派遣申込書(個人用)(Excel/43KB)
Download: 能美市ボランティア通訳派遣申込書(団体用)(Excel/27KB)
Download: 能美市ボランティア通訳利用登録申込書(Excel/31KB)

【能美市ボランティア通訳活動の通訳者を募集します!】 随時募集

  時間的に余裕がある方、大歓迎!!
 平成26年度、能美市では新たにボランティア通訳の活動を開始しました。能美市に在学、在住、在勤の外国人に無料で通訳のサポートを提供するという活動です。
 この活動は「日本語が通じないため、いろいろな手続きや健診等で困っている外国人をサポートし、多文化共生のまちづくりに貢献する」ことを目的としています。
 ボランティア通訳者の募集は随時行います。自分の語学力を活かしてみたい方、日本人でも、外国人でも、どなたでも大丈夫です。本活動に登録すれば、特典もありますよ。
 皆さんのお申し込みを、心からお待ちしております。  
 特典や募集の詳細については、以下の内容をご覧ください。

Download:ボランティア通訳者募集チラシ(PDF/836KB) 

ボランティア通訳について

活動内容

  能美市内の保育園、学校、市役所、団体等における手続き等の通訳業務

活動趣旨

  日本語が理解できないことで生活に支障がある外国人の手助けをすることで多文化共生のまちづくりに貢献する

ボランティア登録条件

  • 日本語(日本人の方は外国語)で日常生活が支障なく出来る方
  • この活動の趣旨を理解し、積極的に協力していただける方

ボランティア通訳の申込方法

STEP1 申込

  1. 能美市ボランティア通訳登録申請書(Word/49KB)に記入・秘密保持誓約書(Word/28KB)にサイン(印鑑も必要)
     ・申込書は市生涯学習課・各窓口センター・市民課に設置してあります。
  2. 身分証明書のコピー1枚
     ・外国人の場合:在留カードの表面と裏面のコピー
     ・日本人の場合:免許証等の表面と裏面のコピー
  3. 言語資格証明書のコピー1枚
     ・外国人の場合:日本語資格証明書のコピー(例:1級・N1の成績書等)
     ・日本人の場合:外国語の資格証明書のコピー(例:TOEICの成績書等)
  4. 顔写真3cm×4cm 2枚(能美市ボランティア通訳登録証と活動履歴証明書各1枚必要)
  5. 資格外活動許可のコピー(外国人の場合のみ)

STEP2 提出

  STEP1の資料をすべてそろえ、市の観光交流課・各窓口センター・市民課に提出
  (JAISTの学生は、JAIST学生・留学生支援課に申込書提出可)

STEP3 登録完了

  観光交流課からボランティア通訳登録完了の通知と能美市ボランティア通訳登録証を発送

STEP4 活動開始

  ボランティア通訳登録の通知書が届き次第、能美市のボランティア通訳として活動可能
  依頼時は、観光交流課から各ボランティア通訳に連絡

STEP5 活動後

 登録者は、活動が終了したときは、能美市ボランティア通訳活動報告書(Excel/26KB)に記入し、市観光交流課に提出(E-mail、郵送での提出も可能) 

Download: 能美市ボランティア通訳登録申請書(Word/49KB) 
Download: 秘密保持誓約書(Word/28KB)
Download: 能美市ボランティア通訳活動報告書(Excel/26KB)  

ボランティア通訳への謝金

0~1時間未満  500円
1時間~2時間未満  700円
2時間~3時間未満 1000円
3時間~4時間未満 1400円
4時間以上: 実務時間(15分ごとに計算×350円/時間) (10円未満切捨て)

計算の例:
 実務時間4時間45分の場合
 4.75時間×350円/時間=1662.5円→1660円
 ただし、支給額は1日につき2500円を上限とする

時間の計算方法:
 通訳活動開始時から計算し、終了時までの時間を15分ごとに計算 
 移動時間は計算しない

ボランティア通訳への交通費

0~5km未満  200円
5km~12km未満   300円
12km ~20km未満    500円
20km以上:往復最短距離(GOOGLE地図による)×25円/km (10円未満切捨て)

計算の例:
  25.7km × 25円/km = 642.5円 → 640円

  1. 依頼者が迎えにいく場合、交通費は支給しない
  2. 通訳者本人の車で行く場合、交通費を通訳者に支給 
      (登録した住所から活動所までの最短距離×2=往復最短距離Google地図による)
  3. のみバスを利用する場合、バス代を支給

注:謝金及び交通費の支払いはボランティア活動を行った翌月としますので、ご了承ください。

能美市ボランティア通訳登録者への注意事項

  • 責任感を持ち、依頼者に迷惑をかけないように心掛けなければならない。
  • 活動中、依頼者の事情に気を配り、親切に対応し、判断が困難な場合は、直ちに能美市  生涯学習課へ連絡してください。
  • キャンセルは「遅くても活動日の前日(平日に限る)の12時までに」連絡願います。
    それ以降のキャンセルは原則、受付けできません。
     キャンセル連絡先: 能美市観光交流課 0761-58-2211
     
  • 1回でも無断キャンセルがあった場合、取り消しとなり、二度と登録できなくなりますので注意してください。
  • ボランティア通訳登録証(以下「登録証」という。)の使用について、次の事項を遵守しなければならない。
      (1)ボランティアの活動中は、登録証を携行し、見える位置に着用する。
      (2)ボランティアの活動中以外は、登録証を使用しない。
      (3)登録証を紛失した時は、速やかに生涯学習課にその旨を報告する。
      (4)登録証を他人に譲渡、又は貸与してはならない。
      (5)本人が死亡した場合はその遺族が登録証を返納しなければならない。
     
  • 通訳登録者は、登録内容に変更が生じた場合、速やかに能美市ボランティア通訳登録(変更・辞退)届(Excel/18KB)を観光交流課へ提出してください。また、当該登録を辞退する場合は能美市ボランティア通訳登録(変更・辞退)届(Excel/18KB)を提出し、登録証を観光交流課に返還しなければなりません。
  • 次のいずれかの場合は、登録の取り消しを行うこともありますので、ご了承ください。
        (1)登録者が市外へ転出するとき。
        (2)登録者が通訳としてふさわしくない行為、及び信用を失う行為を行ったとき。
        (3)長期間にわたり理由なく連絡が取れないとき。
        (4)その他、教育長が登録者として適格でないと認めたとき。
     
  • 通訳活動に関する手続きや連絡などに必要な範囲内で個人情報を利用させていただきます。
  • 登録時に保険に加入しますが、事故等ないよう心掛けてください。

Download: 能美市ボランティア通訳登録(変更・辞退)届(Excel/18KB)

お問い合わせ先

産業交流部 観光交流課

電話番号:0761-58-2211 ファクス:0761-58-2297