このページの本文へ移動する

特別用途地区

更新日:2020年5月28日

 

特別用途地区とは

 特別用途地区は、用途地域内の一定の区域において、当該地区の特性に応じた土地利用の増進、環境の保護などを図るために、当該用途地域の指定に補完して、建築物の用途制限の強化または緩和を定める地区です。

 本市では、10地区に定めています。 

種類 面積 概要

第一種特別工業地区

(山口地区、粟生地区、能美根上スマートIC地区)

約 49.0 ha 風俗営業関連施設、大規模集客施設、環境を害する恐れのある施設などの排除

第二種特別工業地区

(赤井地区、粟生工業団地地区、赤井・西任田地区)

約 92.8 ha 風俗営業関連施設、環境を害する恐れのある施設などの排除

第三種特別工業地区

(吉光地区)

約 8.0 ha 風俗営業関連施設、大規模集客施設、環境を害する恐れのある施設などの排除

第四種特別工業地区

(粟生地区)

約 6.0 ha 風俗営業関連施設、大規模集客施設、環境を害する恐れのある施設などの排除

第五種特別工業地区

(いしかわサイエンスパーク地区)

約 140.0 ha 風俗営業関連施設、大規模集客施設設などの排除

第六種特別工業地区

(福島産業団地地区)

約 13.0 ha 風俗営業関連施設、住宅、店舗、葬儀場などの排除

第七種特別工業地区

(福島産業団地地区)

約 6.2 ha 風俗営業関連施設、住宅、大規模集客施設、葬儀場などの排除

第八種特別工業地区

(福島産業団地地区)

約 4.3 ha 風俗営業関連施設、住宅、大規模集客施設、葬儀場、環境を害する恐れのある施設などの排除

 

お問い合わせ先

土木部 都市計画課

電話番号:0761-58-2252 ファクス:0761-58-2298