このページの本文へ移動する

陶額「黎明」 中嶋珠光作

登録日:2019年4月1日

陶額「黎明」 中嶋珠光作

この作品は、平成3年11月3日に寺井町指定無形文化財九谷五彩技術保持者として認定された故中嶋珠光氏の作品である。 彼の独特の深みのある黄色と華麗な色調を駆使した力強い画面構成は桃山美術を彷彿とさせる。力強い竹と繊細な雉の表現で全体の構成をうまくまとめあげた、彼の豪壮で華麗な画風がよく表現された力作である。

(額縁) 高さ 83.5センチメートル×幅 114.5センチメートル

(陶板) 高さ 64.5センチメートル×幅 95.5センチメートル  

1990年制作(第43回創造美術展出品)

注:中嶋珠光  1912年~2000年

お問い合わせ先

教育委員会事務局 まなび文化課 市立博物館

電話番号:0761-52-8050 ファクス:0761-52-8052

能美市立博物館
〒923-1246 能美市倉重町戊41番地(辰口図書館内)
電話番号:0761-52-8050
ファクス:0761-52-8052