このページの本文へ移動する

色絵田舎山水図大皿 初代武腰泰山作

登録日:2019年4月1日

色絵田舎山水図大皿 初代武腰泰山作 表
色絵田舎山水図大皿 初代武腰泰山作 裏

初代武腰泰山の緑色を主体に長閑な日本を田園風景を描いた作品である。 それまでの山水は中国の楼閣水を描いたものであったが、泰山は、初めて日本 の田園風景を山水画として大成した。 この作品は、当時「泰山の田舎山水」として愛好者から渇望されたもので、彼の 親友の依頼によりで特別に作成した力作である。

口径42センチメートル、高さ8.5センチメートル、底径23.5センチメートル

注:初代武腰泰山  1879年~1946年

お問い合わせ先

教育委員会事務局 生涯学習課 市立博物館

電話番号:0761-52-8050 ファクス:0761-52-8052

能美市立博物館
〒923-1246 能美市倉重町戊41番地(辰口図書館内)
電話番号:0761-52-8050
ファクス:0761-52-8052