このページの本文へ移動する

全国瞬時警報システム(J-ALERT)について

登録日:2019年4月1日

全国瞬時警報システム(J-ALERT)について

能美市では緊急地震速報など国が発信する情報を受信し、防災行政無線を自動起動して緊急放送する全国瞬時警報システム(J-ALERT)の運用をしております。

J-ALERTでお知らせする情報は、「緊急地震速報」や「国民保護情報」(武力攻撃、テロ等)など、対処に時間的余裕がない緊急情報です。

国から人工衛星を用いて直接市町村に送信された情報が、自動的に防災行政無線を通じて放送されます。

全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練の実施について

地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり情報伝達訓練を行います。この訓練は、全国瞬時警報システム(Jアラート)(注)を用いた訓練で、能美市以外の地域でも様々な手段を用いて情報伝達訓練が行われます。なお、2019年度(平成31年度)は本訓練を次の日程で実施します。

(1)訓練実施日時
 

  • 第1回 2019年5月15日(水曜日)11時00分
  • 第2回 2019年8月28日(水曜日)11時00分
  • 第3回 2019年12月4日(水曜日)11時00分
  • 第4回 2020年2月19日(水曜日)11時00分

(2)訓練で行う放送試験

 市内の屋外スピーカーとご家庭の戸別受信機から、一斉に、次のように放送されます。

 【放送内容】
 (上りチャイム音)

 「こちらは、能美市役所です。」

 「これは、Jアラートのテストです。」を3回放送

 「こちらは、能美市役所です。」

 (下りチャイム音)

 

Jアラートは、地震・津波や武力攻撃等などの緊急情報を国から衛星などを通じて瞬時に伝達するシステムです。
災害等により訓練の実施が困難であると判断された場合は中止となります。一例は以下のとおりです。 

  1. 地震(震度5強以上)の発生
  2. 津波警報の発表
  3. 台風や集中豪雨等により被害が発生するおそれのある場合
  4. その他国民保護に関する事案の発生

関連リンク

詳細については、国民保護ポータルサイトをご覧ください。

 

お問い合わせ先

総務部 危機管理課

電話番号:0761-58-2201 ファクス:0761-58-2290