このページの本文へ移動する

里山地域の振興

更新日:2020年11月20日

 里山とは、山間(やまあい)の集落とそれを取り巻く山林、田んぼ、畑、小川、ため池などの里地を含めた地域の総称です。

 能美市は、石川県の南部、加賀平野のほぼ真ん中に位置します。
 白山山系から流れ出る手取川と梯川に挟まれた扇状地、日本海に面した美しい海岸線、白山山系に連なるなだらかな能美丘陵を擁しています。
 山から海まで、まちのすべてが「里山」とつながっている自然豊かな地域です。

能美市の里山地域振興

新着情報

  • 「里山へ行こう!2020」は、規模縮小し、「能美の里山に生きる」をテーマに写真展を開催しています。

   期日:10月28日(水曜日)から12月20日(日曜日) 9時から17時まで

   場所:こくぞう里山公園交流館

   期間中は、旬彩市や事前申込制の体験メニューもあります。

   satoyamaGO

(4月)坪野山菜まつり ~春を食べよう~

能美の里山で採れたばかりの新鮮な山菜が天ぷらに。
ほかにも地域のみなさんが作った野菜、お惣菜などがたくさん集まります。
主催:坪野すぎな会、山菜まつり実行委員会

坪野山菜まつり
 

(5月)とだしの・いわもと竹の子まつり

今年は竹の子の表年(豊作といわれる年)です。
岩本町、灯台笹町で朝採りされた新鮮な竹の子や竹の子料理を販売します。
主催:灯岩そうせい会

竹の子まつりの様子

(通年)里山ガイドハイク

能美の里山の四季を満喫できる虚空蔵山、観音山、鍋谷・蟹淵、瀧浪の4コースを歩きます。
主催:能美の里山ファン倶楽部

里山ガイドハイク

(9月)里山のアートフェスタ

能美市辰口エリアのアーティスト村を舞台に陶芸家や彫刻家などのアトリエ開放やアートマーケットが開催されます。
主催:辰口アーティスト村

(9月・10月)里山へ行こう ~Satoyama Go!!~

「まちとむらの交流」という活動で人と人を結び、ふるさとの良さを知り、自分たちの地域は自分たちが創るという気づきの場、それが「里山へ行こう!」です。
主催:能美里山まつり実行委員会
 

(11月)国造柚子まつり

能美市国造地区で栽培されている無農薬の柚子や柚子加工品を即売。
能美市の地域振興作物「加賀丸いも」など地元野菜の直売もあります。
主催:国造柚子生産組合

国造柚子まつり

石川県内の里山地域振興

いしかわ里山ポイント制度

 暮らしと深いつながりを持つ身近な自然環境「里山」。
 人の手が入ることで、多様な生物が生き、豊かな自然がはぐくまれます。
 下記では能美市内で開催されている里山利用保全活動をご紹介します。

里山ポイントチラシ

 主催:いしかわ里山づくり推進協議会

関連リンク集

 

お問い合わせ先

企画振興部 地域振興課

電話番号:0761-58-2212 ファクス:0761-58-2291