このページの本文へ移動する

子宝支援給付金支給事業

更新日:2021年4月1日

 

 

 不妊治療費助成

不妊治療に要した治療費の一部を助成します。

一般不妊治療(タイミング療法・薬物治療・手術療法・人工授精等)

対象者

必須条件と住所要件を満たす方
(注)ただし、単身赴任等特別な事情により住所を有しない場合は除く

必須条件 ・戸籍上の夫婦(婚姻の届出をしている人)で、一般不妊治療を受けた方
・医療保険(健康保険)に加入している方
住所要件 治療日及び申請日に能美市に住所を有する夫婦
助成金額 

治療費の1/2以内で7万円/年を限度とします。

申請方法等

治療を受けた月の翌月初日から起算して2年以内に、子育て支援課または寺井・根上各サービスセンターへ申請してください。

詳細については案内文をご覧ください。
 

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)

対象者

必須条件と住所要件を満たす方
(注)ただし、単身赴任等特別な事情により住所を有しない場合は除く

必須条件

・戸籍上の夫婦(婚姻の届出をしている人)で、特定不妊治療を受けた方(ただし、事実上婚姻関係と同様の事情にあるものを含む)
・医療保険(健康保険)に加入している方

住所要件 ・申請日に能美市に住所を有する夫婦

 

助成金額 

保険診療適用外の対象治療のうち、県の助成額を控除した額の2/3以内で、100万円/年度を限度とします。

申請方法等

治療の終了日が属する年度内に、子育て支援課または寺井・根上各サービスセンターへ申請してください。ただし、特別な事情のある場合は、翌年度の4月末日まで延長しますが、年度末までに事前連絡が必要となります。(注:助成金額は前年度助成として計算されます。)
石川県不妊治療費助成事業(県助成)対象者は別途、県への申請も必要です。

詳細については案内文をご覧ください。
 

申請書類等

子育て支援課または寺井・根上各サービスセンターにあります。または下記よりダウンロードできます。

 

不育症治療助成

 

助成額 上限30万円/年度
対象者

次のすべてに該当し、医師により不育症と診断され治療を受けている夫婦

・戸籍法の夫婦である
・治療日及び申請日に能美市に住所を有する夫婦

申請期間  1治療の治療終了日が属する年度内


詳細については申請書類をご覧ください。
申請書類は子育て支援課または健康推進課にあります。または下記よりダウンロードできます。

不妊症・不育症に関する相談・申請

相談窓口: 
健康推進課(サンテ) 電話番号 58-2235
子育て支援課(本庁舎) 電話番号 58-2232

申請窓口:
子育て支援課  電話番号 58-2232

お問い合わせ先

健康福祉部 子育て支援課

電話番号:0761-58-2232 ファクス:0761-58-2293