このページの本文へ移動する

小児の新型コロナワクチン接種(5~11歳)について

更新日:2022年6月24日

小児の新型コロナワクチン接種のお知らせ

保護者の方へ

5歳から11歳の方も、新型コロナワクチンを受けられるようになりました。

下記リンクをご参照の上、ワクチン接種について、お子さまと一緒にご検討ください。

5~11歳の子どもへの接種についてお知らせ(厚生労働省)

新型コロナワクチン接種についてお知らせ(5~11歳のお子様と保護者の方へ)(4MB)(PDF文書)

5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方(日本小児科学会)

5歳~11歳の新型コロナウイルスワクチン接種にあたって(日本小児科医会)

対象者

5歳~11歳の方(1回目の接種時の年齢)

接種券の発送

●平成22年4月2日~平成29年2月28日生まれの方の接種券は、2月末に発送しました。

●平成29年3月生まれ以降の方(5歳になる方)については、誕生月の月末に接種券を送付します。

接種の予約

接種券がお手元に届きましたら、接種の予約ができます。

電話予約(市コールセンター0570-050670)をご利用ください。

使用ワクチン・接種回数

ファイザー社の小児用ワクチンを3週間の間隔をあけて2回接種します。

小児用ワクチンはファイザー社の12歳以上のものと比べ、有効成分が1/3になっています。

1回目の接種時に11歳だったお子様が、2回目接種までに誕生日を迎えた場合にも、2回目接種は小児用ワクチンを使用します。

(5歳~11歳のお子様の保護者の方へ)新型コロナワクチン予防接種についての説明書(1MB)(PDF文書)

他のワクチンとの接種間隔について

  他のワクチンと新型コロナワクチンは同時に接種することはできません。

  他のワクチンを接種した場合、原則13日以上の間隔をあけてください。

 接種間隔

 

接種費用

無料

 接種当日の持ち物

接種当日は以下のものを必ずお持ちください。

・接種券一体型予診票

・予防接種済証

・本人確認書類(お子さまの健康保険証、マイナンバーカードなど)

・母子健康手帳

・お薬手帳(内服中のお薬があるお子様は必ずお持ちください。)

持ち物

接種券を再発行されたい場合

接種券の紛失等により、再交付が必要な場合、以下のいずれかの方法で申請できます。

注:能美市に住民票のある方以外は、再発行できかねます。住民票のある市町村にお問い合わせください。

1.郵送申請 「能美市新型コロナワクチン接種推進室」まで接種券再発行申請書をお送りください。(能美市寺井町ぬ48番地)
2.窓口申請 サンテ、市民サービス課、寺井・根上サービスセンターで申請できます。
3.電話申請 コールセンターにご連絡ください。【TEL:0570-050670】
4.WEB申請 コロナワクチンナビ」 上で申請可能です。注:1・2回目接種用接種券のみ

1.2の場合は、以下の様式をダウンロードした上、ご提出ください。

1・2回目接種用 接種券再発行申請書(12KB)(Word文書)

お問い合わせ先

能美市新型コロナワクチン接種推進室(コールセンター)

電話番号:0570-050670 ファクス:0761-57-4620