このページの本文へ移動する

新型コロナウイルス感染症に対する保育園の対応について

更新日:2022年5月24日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための登園自粛等にご協力いただきありがとうございます。

  

また、引き続き市内の各保育園では次のような対応をしております。

受入れ体制について

  • 保護者等、外部の方への対応として、玄関で児童を受け入れ、園内への立ち入りをご遠慮いただいております。
  • 保護者等、外部の方が園内へ立ち入る必要がある場合は、マスク着用の上、必ず玄関にて手指消毒を行っていただいております。

園内の体制について

  • 1時間に1回程度換気をしています。
  • 1日に2回職員が、次亜塩素酸ナトリウムやアルコールによる拭き掃除を行っています。
  • 児童や職員の手洗いを徹底しています。

健康管理について

  • 児童は、毎朝必ず家庭で検温し、園から配付された「健康観察表」に結果を記入し、職員がチェックしております。 検温時、児童が37.5℃以上の発熱がある時は、お休みしていただいております。
  • 保育中、児童に37.5℃以上の発熱が確認された場合は、保護者へ連絡し、降園していただいております。
  • 毎朝、職員は、検温を実施し、自己管理の徹底を行っています。

 

お問い合わせ先

健康福祉部 子育て支援課

電話番号:0761-58-2232 ファクス:0761-58-2293