このページの本文へ移動する

聖火リレー:グループランナー出場 出口萌々瑚さんを応援しよう

登録日:2020年3月13日

能美市立寺井中学校のグラウンドで。出口萌々瑚さん
能美市立寺井中学校のグラウンドで。出口萌々瑚さん(2020年2月19日撮影)

 

したいこと、能美市だったら叶うかも

能美市立寺井中学校3年生(2020年3月時点)

出口萌々瑚さん

 

泉台町から自転車で寺井中学校まで毎日通う出口萌々瑚(でぐち ももこ)さん。雪の日など自転車で通学できない日は1時間かけて坂道を登り降りする3年生(2020年3月時点)です。高校受験を間近に控えてのインタビューでした。走るのが好きで小学3年生の頃から走り始め、陸上部で短距離を中心に活動していた出口さんに聖火リレー出場の応募を勧めたのはお母さん。出場が決定した電話を受けたお母さんの大変な喜びように「一体何があったんだ」と逆に驚かれたそうです。その電話の後、正式発表まで口外してはいけない規約だったため誰にも言わず、ずっと我慢していたことが一番苦しかったと振り返っていました。

インタビューに答える出口萌々瑚さん

笑顔の出口萌々瑚さん

「8歳の時にロンドンオリンピックを観た記憶が最初です。母もスポーツが好きで陸上部出身だったこともありその影響かもしれません」という出口さんは同じ寺井中学校出身で現在はスポーツクラブで能美市の子供たちを指導されているオリンピアンの浅田雅子(あさだ まさこ)さんをすごいと思い、辰口中学校出身で東京オリンピック50km競歩に出場する鈴木雄介選手にも注目しています。

意気込みを語る任田玲実さん

6月1日10時8分から能美市をリレーした聖火は各市へ渡され18時54分に金沢駅東広場前からセレブレーション会場の金沢城公園三の丸広場へと向かう予定です。金沢市を走るグループランナー枠で2012年のロンドンオリンピック日本柔道の金メダリストである松本薫(まつもと かおり)さんを先頭に、もう一人能美市から選ばれた任田玲実(とうだ れみ)さんと一緒に走る出口さん。「とにかく楽しみたい」と笑顔で話すその思いと、お母さんの願いも叶うその瞬間をみんなで応援しましょう。

お問い合わせ先

教育委員会事務局 スポーツ振興課

電話番号:0761-58-2273 ファクス:0761-55-8555