このページの本文へ移動する

KUTANism/クタニズム ~産地のオンラインミュージアム~

更新日:2020年10月30日

 

“九谷焼/KUTANI”を世界に向けて発信

 

KUTANism(クタニズム)は、日本を代表する伝統工芸「九谷焼」の産地、能美市と小松市が共同で開催する祭典です。

今年で2回目の開催となるKUTANismは、全てのプログラムをオンラインでお楽しみいただける「産地のオンラインミュージアム」を開設。

 「STORY(ストーリー)」をテーマに、九谷焼産地の様々な物語を鑑賞いただけます。遠出が難しい中でも、九谷焼作品や産地のおすすめ情報を安心して楽しんでいただける内容で、はじめて九谷焼を知る方にも九谷焼の魅力をわかりやすく伝えます。オンラインミュージアムは計6つのコンテンツで構成されており、九谷焼はもちろん、産地や九谷焼に携わる人達それぞれにスポットを当てています。  

 KUTANism公式サイト

 

 

 

 

各コンテンツ紹介

エキシビション/オンライン作品展 NEXT九谷Vol.2‐物語る色と形‐

 

九谷焼の伝統や技術を継承しながら、新たな価値創造に挑む43名の作品を展示。様々な角度から撮影した作品画像とともに、作品づくりについてのコメント等、オンラインならではの楽しみ方ができます。購入可能な展示作品もあり、日本全国どこからでも購入問い合わせが可能です。

 

 エキシビションのページを見る

 

 

  

 

ライブラリ/秋元雄史がゆく、九谷焼の物語

 

 

陶石から絵付け、そして料亭まで。九谷焼はいかにして生まれ、使われてきか、KUTANism全体監修秋元雄史さんが自らその現場に足を運び対話する中で、九谷焼の物語を再発見していく様子を、全9話の連載記事として毎週金曜日に配信。また、連載記事の理解をより深めることができる、秋元雄史さんと九谷焼の2大レジェンド対談動画「レジェンドトーク」も、1110日以降の毎週火曜に公開いたします。

   

 ライブラリのページを見る

 

 

 

 

ガイドツアー/九谷焼作家のおすすめスポット

 

 

 広い田園と、それらをふちどる山々、大きな海。美しい風景の中で日々作陶する九谷焼作家に聞いた「この街の好きな場所と、過ごし方」を、九谷焼の産地・小松市にある大学”公立小松大学”に通う学生がツアーとしてアレンジしました。九谷焼作家の直筆イラストで産地を巡り、旅気分を味わうことができます。

 

 

 

 

 

シアター/森義隆映像作品「九谷棲む(くたにずむ)人々」

 

人気映画監督 森義隆さんによる、九谷焼のショートフィルムをご覧いただけます。産業としての九谷焼、伝統を継承する工房、九谷の技法を選び取る作家―。九谷焼を構成する多彩な人々の営みと言葉を、詩情あふれる映像美と音楽とともに綴りました。シアターは11月1日(日曜日)より公開予定です。

 

 

 

 

 

フォトジャーナル/シトウレイの、産地スナップ

 

 

 

街で見つけた人物を、その場所の空気感とともに写真におさめる「ストリートスナップ」で人気の写真家シトウレイさん。能美市・小松市をめぐり、“九谷焼と街の風景、そこに暮らす人々”をカメラに収めました。シトウレイさんの言葉とともに、毎週月曜日にアップしていきます。

 

 

 

 

 

ミュージアムショップ/九谷焼商店大集合!! 

 色鮮やかな絵付けで、日常を華やかに彩る九谷焼。KUTANismのミュージアム ショップには 29店舗のショップが集結!手軽に使用できる食器はもちろんのこと、オブジェやアートピースまで様々な九谷焼が購入いただけます。ショッピングモールのお店をのぞくように、お気に入りの一品を見つけてみてください。

 

ミュージアムショップのページをみる

 

 

 

 

SNS

下記のSNSではKUTANism/クタニズムのウェブサイトの更新状況や関連情報を随時拡散していきますので是非フォローしてください!

Facebook https://www.facebook.com/kutanism/
Instagram https://www.instagram.com/kutanism_official/
Twitter https://bit.ly/2YRGfAb
LINE https://line.me/R/ti/p/@kutanism 

インフォメーション

会期

令和2年10月24日(土曜日)から令和2年12月20日(日曜日)

お問い合わせ先

クタニズム実行委員会事務局(MAIL : info@kutanism.com

923-1198 石川県能美市寺井町た35(能美市役所産業交流部 観光交流課内)

 

 

お問い合わせ先

産業交流部 観光交流課

電話番号:0761-58-2211 ファクス:0761-58-2297