このページの本文へ移動する

小松・能美連携による北陸新幹線小松開業プロモーション業務の公募について

登録日:2019年8月8日

小松・能美連携による北陸新幹線小松開業プロモーション業務の公募

小松市及び能美市では、北陸新幹線小松開業について、両市民の周知拡大や機運の醸成を図るとともに、首都圏や中京圏、関西圏を対象に新幹線開業に併せて両市の認知度及びイメージの向上を図り、新幹線開業による様々な効果を最大限に高めることを目的としたプロモーション業務の委託業者をプロポーザル形式により募集、選定いたします。
 
業務内容及び募集要件は、以下のとおりです。

〈予定価格〉 上限 9,000,000円(消費税を含む)


〈応募期間〉 8月7日(水曜日)~8月28日(水曜日)17時まで


〈業務内容〉 以下、仕様書のとおり

 

〈審査会〉日時:9月9日(月曜日) 午後(予定) 場所:小松市役所庁舎内

  • 評価方法:審査員の評価点数の総得点により1社を決定
  • プレゼン方法:提案時間 30分以内

プレゼン用の資料は任意の様式で作成し、9月5日(木曜日)17時までに電子メー
ルにて提出(厳守)
プロジェクター及びスクリーンは用意します。
その他:審査会の詳細につきましては、提案書の提出があった業者に個別ご案
内いたします。

 

〈参加資格〉 プロポーザルへの参加は、次に掲げる条件を全て満たす者とします。

(1) 法人格を有し、本委託業務を円滑に遂行できるよう、安定的かつ健全な財政力を有していること。

(2) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者

(3) 破産法(平成16年法律第75号)の規定による破産手続きの申し立てがなされていない者

(4)会社更生法(平成14年法律第154号)第17条に基づき更生手続開始の申立てがなされていない者(更生手続開始の決定を受けている者を除く。)又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条に基づき再生手続開始の申立てがなされていない者(再生手続開始の決定を受けている者を除く。)。

(5)参加希望書の提出日において、国又は地方公共団体その他の公共機関から競争入札における指名停止措置を受けていない者

(6)国税又は地方税を滞納していない者

(7)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律77号)第3条又は第4条の規定に基づく都道府県公安委員会が指定した暴力団等の構成員を、役員、代理人、支配人その他の使用人又は入札代理人として使用している者ではないこと。

質問及びその回答について

(質問1)提案書の提出後、審査会(プレゼンテーション)で、新たに資料を作成 する必要はありますか。また指定の様式などありますか。
 

(回答1)応募期間にご提出いただく提案書は概要のみの記載とします。審査会では、より具体的な提案内容についてご説明いただきますので、別途プレゼン用の資料をご用意ください。資料の様式に指定の様式はなく、任意の様式でご用意ください。 なお、審査会では、会場にプロジェクターとスクリーンを用意しますので、ご利用が可能です。

仕様書・要領・各種様式

公募内容によるお問い合わせ先

小松市総合政策部国際&経営政策課

電話番号:0761-24-8037 ファクス:0761-24-8190

Email:kikaku@city.komatsu.lg.jp

お問い合わせ先

企画振興部 市長戦略室

電話番号:0761-58-2204 ファクス:0761-58-2291