このページの本文へ移動する

災害への備え展

登録日:2019年6月6日

万一に備えて安全安心 

日本では近年、東日本大震災をはじめ、豪雨や大雪、竜巻などの災害が多発しています。能美市でも、平成29年7月の豪雨や、平成30年2月の豪雪が記憶に新しいです。今年もまた、7月から11月ごろにかけて、大雨、台風などが発生する可能性があるほか、いつ起こるか分からない大地震や津波も他人事ではありません。こういった災害から命を守るためには、市民の皆様、一人ひとりの災害に対する心構えや知識と備えが重要となってきます。
この展示で、「大規模自然災害ではどのようなことが起きるのか」「その時どう対応したら良いのか」「災害に対する備えはきちんと出来ているか」をご確認いただければと思います。 

展示の様子

展示の様子

展示の様子

    

展示期間

令和元年6月6日(木曜日)~7月26日(金曜日)

 

展示内容

・大規模自然災害の脅威
 →地震、津波、大雨・台風、コラムなど
出典:気象庁ホームページ等より作成
・災害への備え
 →防災グッズや備蓄品などの実物を展示
・能美市の防災
 →防災センターの紹介、イベントの紹介、防災服、聴覚障がい者意思疎通用バンダナなどを展示

お問い合わせ先

企画振興部 市長戦略室

電話番号:0761-58-2204 ファクス:0761-58-2291