このページの本文へ移動する

★この展示は終了しました★

能美市消費生活展2018
~見守りと気づきでつくろう 安全に、安心して住み続けられる能美市を~

登録日:2018年11月5日

 展示の様子

消費者被害防止ネットワーク会議開催と合わせて市民ホールでパネル展を開催しました。
11月は「女性に対する暴力をなくす運動(パープルリボン)」・「児童虐待防止推進月間(オレンジリボン)」も重なるため、福祉課・子育て支援課と連携したパネル展も開催しました。

消費者が被害にあわず、安心・安全で豊かな生活を送るために、一人ひとりが当事者としての役割について学び、見守りと気づきで、安全に、安心して住み続けられる能美市をみんなでつくるきっかけづくりとしました。

市民ホールの企画展は平成29年度より「市役所をもっと身近にし、能美市の魅力を発信する」ことを目的として定期的に開催しています。
 

   展示の様子 展示の様子

展示期間

平成30年11月5日~11月30日

 

展示内容

・消費生活啓発パネル8点
(消費者市民社会・製品安全・子どもの安全・悪質商法)
・消費生活啓発チラシ・リーフレット
・オレンジリボン関係(担当 子育て支援センター)
パネル2点とパンフレット
(児童虐待の種類、相談先および児童虐待の脳への影響について)
・パープルリボン関係(担当 福祉課)
啓発ツリーおよび啓発パネル
 

お問い合わせ先

市民生活部 市民サービス課 市民相談室

電話番号:0761-58-2214 ファクス:0761-58-2293