このページの本文へ移動する

東海能美市の会

登録日:2019年4月1日

東海能美市の会設立総会が開催されました

東海能美市の会の旗

 市出身で東海地方在住の有志により、「東海能美市の会」が発足しました。能美市の会は、関東、関西に続き3カ所目で、能美市ゆかりの人たちが親交を深めるとともに、ふるさとに人と活力を呼び込む応援団として、市の良さを売り込んでいかれるものです。
 2月16日、第1回総会が名古屋市内で開かれ、初代会長に地中剛さん(上開発町出身)が選ばれました。地中さんは「能美市と東海との交流を更に深め、市と東海能美市の会が発展することを願っています」とあいさつ。参加者は同郷の仲間と絆を強めながら、ふるさとの応援団として能美市の魅力を共有し広めていくことを確認しました。

会長あいさつの様子 総会であいさつする地中会長(右)

 総会では、井出市長による市政報告があり、人口変動や施設の拡充、企業誘致、道路交通網の整備、まちづくりの方針など能美市を取り巻く状況がスライドで説明されました。会員からは「能美根上スマートインターチェンジや新しい道路の開通で交通の便が良くなった印象を受けた」「本当に大きく変わった。九谷焼資料館のリニューアルや防災センターの完成を知ることができて良かった。帰郷したときに見学してみたい」といった感想がありました。
 総会に続く懇親会は、副会長に就いた大家充一さん(宮竹町出身)の発声で乾杯。
能美市での思い出や地域とのつながりなどを参加者同士語り合ったり、ふるさとゆかりの品を景品にした抽選会が行われたりしました。途中、会員の一人であるプロ野球中日ドラゴンズの京田陽太選手からのビデオレターが上映され「能美市を一緒に盛り上げていきましょう」とお祝いと応援のメッセージが流れると、一斉に拍手が沸き起こりました。
 東海能美市の会は来年以降、忘年会やゴルフコンペなどの会員交流の場を増やしていく予定です。

乾杯の様子 懇親会の様子1
懇親会の様子2 懇親会の様子3

記念撮影

お問い合わせ先

企画振興部 市長戦略室

電話番号:0761-58-2204 ファクス:0761-58-2291