このページの本文へ移動する

建設リサイクル法の届出について

登録日:2019年4月1日

 

建設リサイクル法の届出が必要な工事

建築物に係る解体工事 床面積の合計が80m2以上
建築物に係る新築または増築の工事 床面積の合計が500m2以上
建築物に係る上記以外の維持修繕等工事 工事請負代金が1億円以上
建築物以外のものに係る解体工事又は新築工事など
(土木工事等)
工事請負代金が500万円以上

届出書の提出

 

提出先など
工事の内容 提出先
建築物に係る工事のうち、対象建築物が建築基準法第6条第1項第4号のもの
例)住宅、事務所等で
木造で階数が2以下 かつ 延べ面積が500m2以下のもの
木造以外で階数が1 かつ 延べ面積が200m2以下のもの
能美市 建築住宅課
上記以外の建築物に係る工事 石川県南加賀土木総合事務所
建築課
土木工事等 石川県南加賀土木総合事務所
維持管理課

 

届出書類について

建設リサイクル法の届出書の内容は以下のとおりです。
(様式は県のホームページから入手できます。) 

  1. 届出書
  2. 別表
  3. 委任状(代理者が届け出る場合)
  4. 案内図
  5. 設計図又は写真
  6. 工程表

注)提出部数は、1部です。
注)この順に綴ってください。
注)サイズは全てA4です。(大きい場合はA4に折りたたんでください)

届出日は

工事に着手する日の7日前までに届出してください。

届出済ステッカーについて

受付時に交付するステッカーは、工事現場に掲示する標識(「建設業の許可証」または「解体業者登録票」)の右下部に貼り付けしてください。

建設工事を実施する上での石綿(アスベスト)の取扱いについて

石綿(アスベスト)を初めとする建築物等に一般的に使用されている有害物質等の確認方法及び処理方法等について網羅的にまとめた「建築物の解体等に伴う有害物質等の適切な取扱い」等が下記国土交通省ホームページよりダウンロードが可能になっております。

  1.  「建築物の解体等に伴う有害物質等の適切な取扱い」
    国土交通省リサイクルホームページ
    http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/recycle/index.htm
  2. 「建設物の解体等の作業における石綿対策」
    厚生労働省ホームページ
    石綿障害予防規則の制定について

お問い合わせ先

土木部 建築住宅課

電話番号:0761-58-2251 ファクス:0761-58-2298