能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中の観光の中の九谷焼に出会うから九谷焼のすべてを満喫できる九谷陶芸村

九谷焼のすべてを満喫できる九谷陶芸村


360年の歴史を誇る九谷焼のあらゆる情報が集結する九谷陶芸村。見る、学ぶ、作る買うといった九谷焼のすべてを満喫できる場所です。

毎年11月上旬には、九谷陶芸村まつりが開催されます。九谷陶芸村内に軒を連ねる店舗が、九谷焼を格安の値段で販売するほか、一流作家作品のオークションなど多彩な催しが繰り広げられ、掘り出しものを探す人たちでにぎわいます。

九谷陶芸村まつり

九谷焼資料館

江戸時代からの名品の数々を常時展示しており、九谷焼の360年の歩みが鑑賞できます。

また随時、創意と個性にあふれた現代作家の展覧会も開催しており、現代九谷の新しい息吹にふれることができます。

  • 開館時間:9時~17時 ※毎週月曜日休館、祝日の場合は翌日
  • 入館料:大人430円、75歳以上320円、高校生以下無料 ※浅蔵五十吉美術館との共通券
  • 電話0761-58-6100 

九谷焼陶芸館

絵付けや器づくりを手軽に楽しめる施設です。

絵付け料込みで小皿500円、コーヒーカップ900円、花生け(中)1100円。このほか徳利や湯呑、抹茶碗、灰皿など品揃えが豊富。作陶は、粘土1キログラム2000円。ロクロレンタル500円。すべて税込みの金額です。

また絵付け、作陶の基礎を学ぶ陶芸教室も開催しています。

九谷陶芸館絵付け体験
  • 開館時間:9時~17時 ※毎週月曜日休館、祝日の場合は翌日
  • 入館料:無料
  • 電話0761-58-6300

浅蔵五十吉美術館
能美市立九谷焼美術館)

能美市出身で、文化勲章受章者の二代浅蔵五十吉氏の作品を展示しています。

また美術館の建築は、日本芸術院会員の池原義郎氏の設計によるもので、自然林を生かしたシンプルな外観を備え、建物の細部にまで緻密な気配りが施された芸術品でもあります。平成7年には、第36回建築業協会賞を受賞しました。

能美市立九谷焼美術館
  • 開館時間:9時~17時 ※毎週月曜日休館、祝日の場合は翌日
  • 入館料:大人430円、75歳以上320円、高校生以下無料 ※九谷焼資料館との共通券
  • 電話0761-58-6789
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
企画振興課
Tel 0761-58-2210
Fax 0761-58-2291
よりよいウェブサイトにするためにご意見をおきかせください。
このページの情報は役に立ちましたか?



 
印刷用ページ
adobe

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。