能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中のビジネス・入札の中の入札・契約の中の競争入札参加者資格審査申請から能美市競争入札参加資格審査申請書提出要領(建設工事、測量・建設コンサルタント等)

能美市競争入札参加資格審査申請書提出要領(建設工事、測量・建設コンサルタント等)

 平成27・28年度に能美市が発注する建設工事、測量、設計、建設コンサルタント業務等の契約に係る競争入札に参加を希望する方は要領を熟読の上、申請願います。

 ※ H28.1.20 市税完納証明 交付申請の方法を追加しました。



1.競争入札参加申請を提出できる者の範囲
 競争入札参加申請を提出できる者は、次に掲げるすべてに該当する者とします。
 (1)競争入札参加申請を提出する日において、建設業者にあっては建設業法に基づく建設業の許可を、測量・調査・設計・建設コンサルタント・補償コンサルタント業者にあっては測量法、地質調査業者登録規程、建築士法、建設コンサルタント登録規程、補償コンサルタント登録規程に基づく登録を受けていること。
ただし、建設工事の施工に付随する試験、調査等で法令に基づく登録を要しない者にあってはこの限りではない。
 (2)提出日の2ヶ月前までに納期限の到来した国税(所得税又は法人税及び消費税)および県税、競争入札参加申請直前までに納期限の到来した市税を完納していること。
 (3)地方自治法施行令第167条の4第1項に該当しないこと、又は同条第2項に該当しその事実があった後2年を経過していること。
 (4)建設業者にあっては、次のアからウまでの全てに該当する者
 ア 建設業法第27条の23第1項の規定による経営に関する事項の審査を受けていること。
 イ 雇用保険法(昭和49年法律第116号)第5条第1項に規定する適用事業を営む事業主である個人または団体にあっては、雇用する労働者が同法第4条第1項に規定する被保険者となったことについて、同法第7条の規定による届出をしている者
 ウ 健康保険法(大正11年法律第70号)第3条第3項及び厚生年金保険法(昭和29年法律第115号)第6条第1項に規定する適用事業所の事業主である個人または団体にあっては、当該適用事業所の事業主となったことについて、健康保険法第48条及び厚生年金保険法第27条の規定による届出をしている者
 (5)次のアからオまでのいずれにも該当しない者
 ア 役員等(個人である場合にはその者を、法人である場合にはその役員又はその支店若しくは常時契約を締結する事務所を代表する者をいう。以下同じ。)が暴力団員(暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)である者
 イ 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)又は暴力団員が経営に実質的に関与している者
  ウ 役員等が自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を与える目的をもって、暴力団又は暴力団員の利用等をしている者
 エ 役員等が、暴力団又は暴力団員に対して資金等を供給し、又は便宜を供与するなど。直接的又は積極的に暴力団の維持運営に協力し、又は関与している者
 オ 役員等が暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者
 
2.受付期間 
 【定期申請】平成27年2月2日(月)~平成27年2月27日(金) 受付終了
 【追加申請】平成28年2月1日(月)~平成28年2月29日(金)
             9時~17時 (郵送の場合、当日消印有効)
         ※ただし土・日・祝日を除きます。
 
3.有効期間 
  【定期申請】平成27年4月1日~平成29年3月31日
 【追加申請】平成28年4月1日~平成29年3月31日
 
4.申請方法
 申請期間中にインターネットによる電子申請を行った後、書面による申請を行ってください。申請期間内に電子と書面、両方の申請が終了していること。
 書面による申請は持参、郵送いずれも可です。

5.インターネットによる電子申請
 インターネットによる電子申請は「入札参加資格申請システム(以下「システム」という。)」にて行ってください。 電子申請の際は以下のマニュアルをご覧ください。


 
 システムにログインするにはIDとパスワードが必要です。
   →下記6の手順(1)から進めてください。
 すでに能美市電子入札システムに利用者登録が終了している場合
  (パスワード登録申請書を提出している場合)は、お持ちのID及びパスワードが使えます。
  →下記6の手順(2)から進めてください。
 ※ID及びパスワードは申請者につき1つだけ取得して下さい。
  「建設工事」と「測量・設計・建設コンサルタント業務」の両方を申請する場合は、
  同じパスワードを使ってシステムにログインし、申請種別(工事・コンサル)を
  それぞれ選んで申請してください。

6.入札参加資格申請システム
  システム稼働時間:月曜日から金曜日の午前8時~午後8時まで
             (土曜日・日曜日・祝日は稼働していません。)


【 注意!! 】 

 平成27年1月20日までに能美市に「能美市電子入札ICカード登録用パスワード申請書」pdfを提出された方は、以下の手順(1)を行わないでください。

 「能美市電子入札IC申請書に記載された「業者番号」と「パスワード」を使って、以下の手順(2)から資格申請を行ってください。




 手順(1)
  初めてシステムを使用する方はID及びパスワードを取得するため、下記の
  いずれかからお入りください。
  企業担当者による申請と代理人(行政書士等)による申請で入口が異なります。

 
  【企業担当者用】システム利用申請 入口

  
  【代理人用】システム利用申請 入口



 
  手順(2)
  下記入口をクリックし、取得したID及びパスワードを使ってシステムに
  ログインしてください。

  【入札参加資格申請システム 入口】
  
※Windows10での動作はサポートしておりません。
    システムをご利用になるPCでのアップグレードはお控えください。

  ※入力の際には、「5.インターネットによる電子申請」にある「平成27・28年度電子申請による入札参加資格申請について」を参照しながら入力してください。


 手順(3)
  必要に応じて下記の機能をご利用ください。登録済みのメールアドレスに
  通知を送るための入口です。パスワードを忘れた場合は、下記入口から
  パスワードを変更することになります。
   
   【利用者番号を忘れた場合】
     

   【パスワードを忘れた場合】
     


7.建設工事競争入札参加資格における業者の区分
 次のとおりとします。市内業者又は準市内業者は、競争入札参加申請を提出する際に、市内(準市内)業者登録申請を併せて行って下さい。
 (1)市内業者  能美市内に本社を有する業者
 (2)準市内業者  能美市内に権限を委任した支店・営業所等を有する業者の内、市より準市内業者の認定を受けた業者
 (3)県内業者  石川県内に本社又は権限を委任した支店・営業所等を有する業者
 (4)県外業者  上記以外の業者
 
8.建設工事競争入札参加資格における登録業種数
 次のとおりとします。
 ただし、2業種以上を申請する業者は全て受注希望業種意思表明書により、特に受注を希望する主たる業種を意思表明してください。
 (1) 市内業者又は準市内業者は、全許可業種(経営事項審査を受けた業者に限る)が登録できます。
 (2) 県内業者又は県外業者は、1業者につき3業種まで(経営事項審査を受けた業種に限る)が登録できます。
 
9.受付場所 
 能美市役所 2階 総務部管財課
《郵送先》〒923-1297 石川県能美市来丸町1110番地
 
10.提出書類 
  提出書類は、A4紙ファイル(建設工事は桃色、測量業務等は水色の色指定あり)に、下記の提出書類一覧の書類番号順に綴り、表紙と背表紙にタイトル「平成27・28年度能美市競争入札参加資格審査申請書」及び「商号」を記載して提出してください。


提出書類一覧

No. 提出書類名 建設業者 測量・調査・建設コンサルタント・建建築士事務所等業者 ダウンロード 備考
 袋綴じ又はファイル綴じで提出するもの
(ファイルの色) 桃色青色   
1 建設工事競争入札参加資格審査申請書 PDFExcel原本
測量・建設コンサルタント等競争入札参加資格審査申請書 PDFExcel原本
2 経営規模総括表 PDFExcel 
3 許可(登録)証明書  写し可
4 委任状PDFExcel権限委譲する場合のみ
委任先調査票(建設工事) PDFExcel
委任先調査票(コンサルタント等) PDFExcel
5 営業所一覧表    
建設業許可申請書とその別紙2    
6 使用印鑑届PDFExcel原本
7 技術職員名簿(総括表) PDFExcel 
技術職員名簿 PDFExcel 
技術者経歴書 PDFExcel 
8 工事経歴書 PDFExcel直前2ヶ年
測量等実績調書 PDFExcel
9 経営事項審査結果通知書   写し可
No.9と20で計2部必要
10 主観的事項調査票 審査基準pdf PDFExcel必要書類を添付

該当する場合のみ要
11 納税証明書県外業者(国税)  写し可

※権限委譲の有無ではなく営業所の有無にて判断してください
県内業者(国・県税)
市内業者、準市内業者(国・県・市税)
12 受注希望業種意思表明書 PDFExcel2業種以上を申請する場合のみ
13 役員名簿PDFWord能美市暴力団排除条例施行による
14 誓約書PDFWord能美市暴力団排除条例施行による
 綴じ込まずに提出するもの
15 【様式1】市内業者(準市内業者)登録申請書兼事業所等訪問調査に関する誓約書 PDFWord市内業者、準市内業者、準市内業者の認定希望業者
【様式2】支店等現況報告及び常駐職員一覧表 PDFWord準市内業者、準市内業者の認定希望業者
【様式3】事業所等所在地等報告書 PDFWord市内業者、準市内業者、準市内業者の認定希望業者
16 能美市法人市民税申告書   準市内業者、準市内業者の認定希望業者
17 返信用封筒(82円切手貼付)  受領票送付のため。郵送の場合のみご用意ください。
18 経営事項審査結果通知書   №9以外に1部必要
19 主観的事項調査票   №10以外に1部必要

注意事項

◎No.1 資格審査申請書
  商号・名称及び代表者には必ずふりがなをつけ、代表者印(支社長等印は不可)で申請して下さい。

◎No.3  許可(登録)証明書
  建設業者の場合、建設業許可証明書の写しを提出して下さい。測量・地質調査・建設コンサルタント・補償コンサルタント業者の場合は、国土交通省で審査済みの確認印が押印されている現況報告書の写し、建築(設備)設計業者の場合は建築士事務所登録通知書の写しで省略することができます。なお、支店等の営業所に権限を委任する場合は現況報告書の営業所記載部分の写しを提出してください。また、建築設計業者については、受任先の営業所についても登録通知書の写しを提出してください。

◎No.4  委任状、委任先調査票
  委任先の郵便番号、住所、電話・FAX番号、営業担当者のメールアドレスも記入して下さい。なお、建設業者の場合は、建設業法上の営業所であり、かつ、入札参加を希望する業種すべてについて許可を受けている営業所である必要があります。測量・建設コンサルタント等業者の場合は、各登録規定等に基づく登録営業所である必要があります。

◎No.5  建設業許可申請書とその別紙2
  建設業者のうち営業所が受けている建設業法上の許可業種を確認するため、直近の建設業許可申請書の写しと、その別表(営業所が記載されているもの)の写しを提出してください。

◎No.9及び19  経営事項審査結果通知書
  審査基準日は以下のとおりとする。

 [定期申請]平成26年10月1日直前の審査基準日
        (平成25年10月1日から平成26年9月30日まで)
 [追加申請]平成27年10月1日直前の審査基準日
        (平成26年10月1日から平成27年9月30日まで)
 ただし、社会性等の評点(W点)中、雇用保険・健康保険・厚生年金保険の加入について「無」がある場合は、申請できない(「適用除外」の場合は除く)。
 また、審査基準日以降に社会保険に加入している場合については、最新の総合評定値通知書(写し)(社会保険が「有」の記載となっている場合)又は次の書類を併せて添付のこと。
  
 雇用保険
 「雇用保険適用事業所設置届事業主控(提出先での受付済印)」  又は
 「雇用保険被保険者資格取得等確認通知書(事業主通知用)」(写し)
 厚生年金・健康保険
 「健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届(提出先での受付済印)」 又は 
 「健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書」(写し)

 

◎No.11 納税証明書
  申請日の2ヶ月前以内に発行されたものの写しを提出すること。
 
1. 国税
 個人の場合  納税証明書「その3の2」
  (「申告所得税」と「消費税及び地方消費税」に未納の税額がないこと)
 法人の場合  納税証明書「その3の3」
  (「法人税」と「消費税及び地方消費税」に未納の税額がないこと)

2. 県税
 石川県税納税証明書(第2号の2様式)
 県税全税目に滞納のないこと。
 
3. 市税
 市税完納証明書(納税課発行
 能美市税全税目に滞納のないこと。

 市税完納証明 交付申請の際には、以下2点(各1部)と免許証等(本人確認できるもの)をお持ちください。
 ・市税完納証明  (PDF)pdf (Word)doc
 ・所得・課税・納税証明交付申請書  (PDF)pdf (Word)doc

 ※窓口にこられる方が、納税義務者本人、同居の親族以外の場合は、
   「所得・ 課税・納税証明交付申請書」の「代理人選任届」の欄に、委任者
    (納税義務者)の記名押印が必要です。
 
◎No.12 受注希望業種意思表明書
  建設業者のうち、登録できる全許可業種の中で、特に受注を希望する1業種を明記して下さい。(登録業種が2業種以上の場合のみ)
 
◎ No.16 能美市法人市民税申告書
 申請年度における申告書の写しを提出すること。
 関連する要領は、「入札及び工事に関する要綱・要領等一覧」 のページにあります。

関連情報

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
管財課
Tel 0761-58-2205
Fax 0761-58-2290
よりよいウェブサイトにするためにご意見をおきかせください。
このページの情報は役に立ちましたか?



 
印刷用ページ
adobe

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。