能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中のビジネス・入札の中の入札・契約の中のお知らせから公共工事等の前金払及び中間前金払の取扱いの変更について

公共工事等の前金払及び中間前金払の取扱いの変更について

平成30年度から公共工事等の前金払の範囲及び割合が変わります。

平成29年度まで
 請負金額 300万円以上1億円以下 4割以内(設計、調査及び測量は3割以内)
 請負金額 1億円を超え3億円以下 3割以内
 請負金額 3億円を超える金額 2割以内

 例 工事の場合
    請負金額 3億7,800万円   
    ア 1億円×4割=4,000万円
    イ (3億-1億円)×3割=6,000万円
    ウ (3億7,800万円-3億円)×2割=1,560万円
    前金払額 ア+イ+ウ=1億1,560万円

    ↓↓↓↓↓↓

平成30年度から
 請負金額 300万円以上 4割以内(設計、調査及び測量は3割以内)

 例 工事の場合
    請負金額 3億7,800万円   
    3億7,800万円×4割=1億5,120万円
    前金払額 1億5,120万円



平成30年度から公共工事等の中間前金払の対象工事の条件が変わります。

平成29年度まで
 請負金額 300万円以上で工期が90日以上の工事が対象

    ↓↓↓↓↓↓

平成30年度から
 請負金額 300万円以上の全ての工事が対象


詳しくは要綱を確認してください。





お問い合わせ先  管財課 能美市来丸町1110番地電話: 0761-58-2205FAX: 0761-58-2290