能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中のイベントから第2回地方創生フォーラムin能美 講師に『田園回帰1%戦略』の藤山浩氏!
前ページへ戻る 

第2回地方創生フォーラムin能美 講師に『田園回帰1%戦略』の藤山浩氏!

日時2015年7月3日(金曜日) 19時0分
イベントイベント・催し
内容

■能美創生は「ひとづくり」からスタートする。
自分たちの暮らすまちは、自分たちがつくっていく。
第1次能美市総合計画(平成19年度~平成28年度)は、
「市民が主役の自立型まちづくり」をうたっています。

今後、人口減少社会を迎えるにあたり、能美市では、
 「まちの未来を当事者(自分事)として考え、行動するひとをつなげる場」をつくっていきます。

「能美」の語源は「物事を成し得るすばらしい力と美しい自然環境のある地」
自分たちの暮らすまちを、自分たちでつくり、
人口減少社会でも元気で豊かな能美市を持続していきましょう。


第2回地方創生フォーラム in 能美 ~「自分ごと」でまち・ひと・しごとを考えよう~
日時:平成27年7月3日(金)19時~21時
場所:能美市辰口福祉会館「タッチ」(石川県能美市辰口町ヌ10)

演 「今こそ『ふるさとの達人』の時代 ~能美市の将来推計人口から~」
師 藤山 浩 氏 (島根県中山間地域研究センター研究統括監、島根県立大学連携大学院教授)
(プロフィール)    
1959年島根県生まれ。一橋大学経済学部卒業。1998年に島根県中山間地域研究センター着任。
2013年より現職。島根県立大学連携大学院教授を兼任。
国土審議会長期展望委員会をはじめ、国・県委員多数。
主著に『これで納得!集落再生―「限界集落」のゆくえ―』(共著、ぎょうせい)、
『地域再生のフロンティア』(共編著、農文協)ほか。最新刊にシリーズ田園回帰
『田園回帰1%戦略 ~地元に人と仕事を取り戻す~』(農文協)。


■主催
能美市

■後援
能美市商工会、能美市婦人団体協議会、能美市社会福祉協議会

画像第2回地方創生フォーラムチラシ
問い合わせ
地域振興室
能美市来丸町1110番地
電話番号:0761-58-2212
FAX番号:0761-58-2291
chiiki@city.nomi.lg.jp