能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中の暮らしの中のよし、能美市に住もう!からワーク・イン・レジデンス制度

ワーク・イン・レジデンス制度

能美市に魅力を感じて移住し、住居等を工房や、カフェ、コミュニティビジネス等創作活動の拠点とし、そのクリエイティブな活動を通して、交流人口の拡大、地域コミュニティに元気を与えてくれる方に、住居等の改修、取得等に係る費用を助成します。

【主な対象職種】
クリエイター、コミュニティビジネス起業者、6次産業起業者、手仕事職人、アーティスト、農家レストラン、カフェ、パン屋の起業者など


ワーク・イン・レジデンス制度を利用しようとする場合、計画段階で、事前に能美市地域振興課へ相談していただきますようお願いします。



交付の要件(一般型)

助成基本額…対象経費の2分の1(限度額50万円)

以下は加算要件。


石川県外からの転入…最大50万円(実額)
まちなか指定地区での定住・起業…最大50万円(実額)
指定中山間地区での定住・起業…最大50万円(実額)
その他の定住促進特区での定住・起業…最大25万円 (実額)

交付の要件(伝統的工芸品後継者育成型)

この補助金の対象とする伝統的工芸品とは、「伝統的工芸品産業の振興に関する法律(昭和49年法律第57号)」で指定を受けた石川県が産地となる工芸品又は石川県伝統工芸品指定要綱により指定を受けた工芸品及び石川県が認める20業種の工芸品をいいます。

助成基本額…100万円(4/5補助、最大100万円)

以下は加算要件

  1. 居住と創作拠点の両方を九谷焼伝承地区、まちなか指定地区、指定中山間地区に構える場合…50万円(実額)
  2. 居住と創作拠点いずれかを九谷焼伝承地区・まちなか指定地区・指定中山間地区に構える場合…25万円(実額)




九谷焼伝承地区、指定中山間地区及び定住促進特区について

【九谷焼伝承地区】
佐野町、泉台町の一部
【準九谷焼伝承地区】
寺井町、牛島町、小長野町、大長野町、湯谷町、石子町
※既存九谷焼県連施設活用の場合に限ります。
【指定中山間地区】
和佐谷町、岩本町、灯台笹町、大口町、長滝町、莇生町、和気町、寺畠町、舘町、金剛寺町、坪野町、鍋谷町、仏大寺町
【定住促進特区】
各年1月1日時点で、次のいづれかの要件に当てはまる町会・町内会を定住促進特別地区(定住促進特区)とします。

  • 過去30年間の人口減少率が15%以上である。
  • 65歳以上の高齢者人口が33%以上である。
  • 15歳未満の年少人口が10%未満である。
  • 指定中山間地区
  • そのほか、市長が特に認める地区

平成27年度における定住促進特別地区は、指定中山間地区のほか、次の町会・町内会が対象となります。
赤井町、中ノ江町、高坂町、吉原町、吉原釜屋町、石子町、末寺町、秋常町、東任田町、来丸町、高座町、下開発町、下清水町、三ツ口町



能美市ワーク・イン・レジデンス事業補助金交付金要綱pdf



石川県立九谷焼技術研修所にて
本科・研究科の研修生を募集しています。(二次募集)

九谷焼産業の進行を図るため、将来の九谷焼を担う優れた人材の養成と産業界に即応できる技能者の養成を図るとともに、現代社会に調和したデザインの商品開発支援と研究支援を行っている石川県立九谷焼技術研修所にて、本科・研究科研修生を募集しています。

  受付期間:(本科)  平成28年2月22日(月)から平成28年3月11日(金)まで
          (研究科) 平成28年2月1日(月)から平成28年2月19日(金)まで
  
受付時間:午前9時から午後5時まで(土曜・日曜を除く)
  提 出 先 :石川県立九谷焼技術研修所(〒923-1111石川県能美市泉台町南2番地)
  提出方法:直接持参又は郵送してください。郵送の場合は記入事項を確認の上、封筒の表に
          「入学志願書在中」と朱書し、「簡易書留」扱いとしてください。

 出願書類や試験に関する詳細は以下のリンク先よりご確認ください。
  募集案内(本科pdf
  
募集案内(研究科pdf
  石川県立九谷焼技術研修所 (TOPページ)
  石川県立九谷焼技術研修所 (研修生募集ページ)

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
地域振興室
Tel 0761-58-2212
Fax 0761-58-2291
よりよいウェブサイトにするためにご意見をおきかせください。
このページの情報は役に立ちましたか?



 
印刷用ページ
adobe

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。