能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中の市政・統計の中の主要施策の中の職員政策提言枠事業から社会実験「ひょっこりカフェ」について(H25で終了)

社会実験「ひょっこりカフェ」について(H25で終了)

新着情報

●第3の生活拠点創出事業の成果報告書を公表中です
  
 「第3の生活拠点創出事業 3カ年事業成果報告書」pdf


社会実験「ひょっこりカフェ」とは・・・

 あなたの住む町に突然「ひょっこり」とあらわれる、居心地のよい場所のこと。
 平成24年度から平成25年度にかけて、能美市「第3の生活拠点創出事業」の
社会実験として、市民団体「第3の生活拠点創出実行委員会」と協働し、市内に
サードプレイス「ひょっこりカフェ」を実験的に6回開設しました。
 毎回テーマを変えて、能美市の魅力を楽しめる、カフェ&交流スペースを
期間限定でつくり、自由に集まってほっこりとおしゃべりする場の定住促進効果と
協働型まちづくりの推進の効果を検証しました。

 能美市の魅力をみんなでシェアするサードプレイスづくりの取組は、現在、
能美市内でさまざまな市民団体が取り組んでいます。


社会実験「ひょっこりカフェ」の成果と課題に関する研究

 平成24年度~25年度の二ヶ年にわたり、北陸先端科学技術大学院大学の
小林重人助教山田広明氏(D3)が、「ひょっこりカフェ(非常設型サードプレイス)」
の成果と課題やサードプレイスの分析と設計を研究しています。

◆最新研究論文
 地域活性学会の研究誌「地域活性研究」Vol.6(2015年3月発行)
 「サードプレイスにおける経験がもたらす地域愛着と協力意向の形成 」
 


第3の生活拠点創出事業 社会実験(平成24~25年度)について


「ひょっこりカフェ」パート6のテーマは「里山ピクニック♪」(終了)


☆ 初夏の里山に集まれ! みんなでピクニックしましょう ☆
 昨年好評だった、ひょっこりカフェパート4「さとやまの夏」。
 今年も能美の里山を舞台に、楽しく集まれる居心地の良い場所を
みんなでつくることが決まりました!
 「参加してこんなことやってみたい!」という方は
こちらにご連絡ください。

ひょっこりカフェ パート6 ひょっこりカフェ パート6

日 時 :平成26年7月6日(日)12時(正午)~
場 所 :こくぞう里山公園、こくぞう里山公園交流館
      (能美市和気町い21-1)
テーマ :里山ピクニック♪
      七夕前日なので、七夕飾りづくりもみんなで楽しみましょう!
メニュー:能美市の)おいしいものをみんなで持ち寄ってシェアします。
参加費 :大人1,000円、子ども500円、+1品持ち寄り
申込み :平成26年6月30日(月)までにこちらの「参加」ボタンを押していただくか、
      チラシ記載のメールアドレスにお名前、ご連絡先(電子メール、電話)
      参加人数をお送りください。


「ひょっこりカフェ」パート5のテーマは「GOSAI(五彩)」(終了)

ひょっこりカフェパート5記録写真

☆ 石川県立九谷焼技術研修所で楽しむ五彩のカフェが登場! ☆
 11月2日(土)~11月4日(振替休日)に開催される「九谷陶芸村まつり」。
 さまざまな九谷焼に出会えるこの時期に、石川県立九谷焼技術研修所で
九谷焼の特徴である五彩(赤・黄・緑・紫・紺青)の美しさにあやかって、
能美市の魅力を色とりどりに集めたカフェで皆さまをお迎えします。
 能美市の特産品である加賀丸いもをつかったケーキや新作の五彩弁当等、
地域の皆さんとつながったメニューをご提供いたします。
 「九谷陶芸村まつり」で九谷焼のお買い物、絵付け体験などを楽しんだ後は、
「ひょっこりカフェ」でおくつろぎください。
 カフェで使われる地元にご縁のある作家さんの器もお楽しみください!

日 時 :平成25年11月2日(土)、3日(祝) 11時~16時
場 所 :石川県立九谷焼技術研修所 (能美市泉台町南2番地)
テーマ :GOSAI(五彩)
メニュー:五彩弁当、加賀丸いもタルト、辰口産柚子のマドレーヌ
       コーヒー、ほっこり梅、ほっこり柚子など


「ひょっこりカフェ」パート4のテーマは「さとやまの夏」(終了)

ひょっこりカフェパート4会場風景

☆ 里山で楽しむピザ&カフェが登場! ☆
 能美の里山が楽しめる国造エリアで、能美の里山ファン倶楽部、
まちづくり体験活動はぐはぐといっしょに、地域の食材を使ったピザや
スイーツ、ドリンクを地元にご縁のある作家さんの器でご提供しました。

日 時 :平成25年7月28日(日) 11時~16時
場 所 :こくぞう里山公園交流館、こくぞう里山公園 (能美市和気町い21-1)
テーマ :さとやまの夏
メニュー:里山ピザ、はぐはぐプリン、ざくざくクッキー、わくわくドーナツ、
       アイスコーヒー、里山梅ソーダ、国造ゆずソーダ


ひょっこりカフェパート4カード

「ひょっこりカフェ」パート3のテーマは日本語教室参観日(終了)

☆ 日本語教室とコラボレーションして調理体験&交流をしました! ☆
 能美市の日本語講座(根上会場)では、季節ごとに日本の四季や行事を
知ってもらうイベントを開催しています。
 今回、講座に参加する外国人住民の方々、日本語講師の先生方のほか、
ふだん日本語講座に参加していない方にも日本語講座の様子を知って
いただいて、みんなが気軽に交流できる居心地の良い場所
(サードプレイス)になるよう、「ひょっこりカフェ」がお手伝いいたしました。
ひょっこりカフェパート3記録写真
日 時 :平成25年4月13日(土) 10時~
場 所 :根上学習センター 調理室 (能美市大成町ヌ111)
テーマ 日本語教室参観日
メニュー:ちらしずし、国造ゆずワッフル、ココアワッフル


「ひょっこりカフェ」パート2のテーマは「踊れドラゴン」(終了)

ひょっこりカフェ パート2(会場)ひょっこりカフェ パート2(お客さま)

☆ 石川県立九谷焼技術研修所や寺井高校とコラボレーションして
   九谷陶芸村まつり期間中に九谷陶芸村にカフェが登場しました! ☆

 会場の石川県立九谷焼技術研修所は、これまで多くの九谷焼作家の方々が
学んできました。
 また、九谷焼に伝統的に描かれてきた「龍(ドラゴン)」は「発展」を象徴する
吉祥文様(縁起が良いとされる動植物や物品などを描いた図柄)といわれ、
多くの方に愛されています。
 平成24年の干支も「辰」。このつながりから着想を得て、
思わず「龍」のように踊りだしたくなるようなワクワクする「能美市の魅力」を
集めて、来場いただいた皆さまの生活が楽しく「発展」するように
おもてなしいたします。
 11月3日(土)、4日(日)は「九谷陶芸村まつり」が開催中です!
 「ひょっこりカフェ」に来て、陶芸村をぶらり歩けば、「ドラゴン」のパワーで
「何かいいこと」が起こるかもしれません! 

日 時 :平成24年11月3日(土)、4日 11時~16時
場 所 :石川県立九谷焼技術研修所 (能美市泉台町南2)
テーマ :踊れドラゴン
メニュー:ドラゴン弁当、ゆずのブラマンジェ、加賀丸いもケーキ(チョコ味)、
      加賀丸いもケーキ(甘納豆味)、華やか中国茶(花茶)、
      じんわりコーヒー、ゆずジンジャー


「ひょっこりカフェ」のテーマは「ロシアの夏」(終了)

☆ ふるさと交流研修センター「さらい」とコラボレーションして
   能美市の姉妹都市のあるロシア(シェレホフ)の夏をイメージした
   カフェがお目見えしました! ☆

 平成24年7月28日(土)にふるさと交流研修センター「さらい」の2周年祭の
一環として「ひょっこりカフェ」を開催しました。
 ロシア名物である「ピロシキ」や「ロシアンコーヒー」を提供。
 また、市内在住のロシア人の方を講師にお迎えし、ロシア語講座も
登場しました。
 おかげさまでたくさんのお客さまに訪れていただきました。
 改めて来場いただいた皆さま、カフェ運営にご協力くださった多くの方々に
厚く御礼申し上げます。

日 時 :平成24年7月28日(土) 11時~16時
場 所 :能美市ふるさと交流研修センター「さらい」 (能美市石子町ハ147-1)
テーマ :ロシアの夏
メニュー:ピロシキ、国造ゆずロールケーキ、国造ゆずゼリー、ロシアンコーヒー、
      アイスコーヒー、能美のはと麦茶、国造ゆずソーダ


7月28日ひょっこりカフェ7月28日ひょっこりカフェメニュー

関連リンク

ふるさと交流研修センター「さらい」
石川県立九谷焼技術研修所
能美市市民協働まちづくりセンター「のみにこ」
能美の里山ファン倶楽部
ひょっこりサードプレイス
認定NPO法人えんがわ


お問い合わせ
お問い合わせフォーム
地域振興室
Tel 0761-58-2212
Fax 0761-58-2291
よりよいウェブサイトにするためにご意見をおきかせください。
このページの情報は役に立ちましたか?



 
印刷用ページ
adobe

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。