能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中のまちづくりへの参加から大学連携事業

大学連携事業

 

 能美市では、大学等の高等教育機関と連携したまちづくりや地域づくりに
取り組んでいます。
 具体的には、能美市にキャンパスをもつ北陸先端科学技術大学院大学、
金沢市の金沢大学と包括的な学官連携協定を締結し、地域課題の解決に向けた
取り組みを進めています。
 教員、学生、地域住民、行政などが連携した、協働型まちづくりを推進します。


北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)

H28年度ミニ移動大学(先端大の講義プログラム)

 平成18年3月28日に「学官連携協定」を締結し、連携を進めています。

【平成25年度】
・地域活性化システム論
・伝統工芸イノベータ講座
・地域活性化ミニ移動大学
・九谷陶芸村の活性化
・里山アート&ライフデザインの国際展開
・次世代型文化創造による地域振興  
・JAISTフェスティバル など

【平成26年度】
・地域活性化ミニ移動大学(灯台笹町・岩本町、岩内町、粟生町、高坂町・根上町)
・九谷陶芸村活性化(九谷みらい基地の設置)
・買い物支援調査(「高齢者の購買行動における恐れ・楽しみの実態調査」)
・能美市における6次産業の推進ゼミナール(「JAISTの暮らしの身近な研究
 オープンセッション」全6回)
・JAISTフェスティバル など

【平成27年度】
・地域活性化ミニ移動大学(和佐谷町、岩本・灯台笹町、宮竹町、長滝町)
・九谷焼事業者の英語おもてなし教育と効果検証
・地域の高齢者への困りごとヒアリング調査と課題検討
・休耕田再生システムの構築
・能美市ソーシャルデザイン事業(調査、モデル事業提案、教育事業・教材開発)
・JAISTフェスティバル など

【平成28年度】
・能美市ソーシャルデザイン事業
 (間伐材・廃材を使った6次産業化とウッドスタート、木育)
・能美市観光活性化および高齢者サービスに関するコンサルティング事業
・能美市地域経済循環分析事業
 (市内地域経済循環調査とオープンデータ化)
 「能美市消費行動調査」(平成28年11月~12月実施、調査期間終了)
・地域活性化ミニ移動大学(8月4日(木)~7日(日)開催)
・JAISTフェスティバル(10月8日(土)開催) など

■北陸先端科学技術大学院大学Uターン奨励金
 高校卒業時に、能美市、小松市又は加賀市に居住した者が、JAIST進学のため、県外から3市のいずれかにUターンをして居住することとなる場合に、Uターン奨励金として、月額5万円を支給します。平成27年4月以降の入学者から適用します。
 詳しくは学内掲示板、学内メールにてご確認ください。

■地域力創出支援事業
 ミニ移動大学で提案された企画を地域で実現するにあたり、対象経費の4/5以下、
上限30万円で支援する「地域力創出支援事業」の活用をご検討ください。
 毎年4月に募集、5月に審査、6月以降に採択決定~事業実行、翌年2月に
発表会をおこなっています。最新情報はリンク先にてご確認ください。



金沢大学

金沢大学短期インターン発表風景

 平成23年7月26日に「連携に関する包括協定」を締結し、連携を進めています。

【平成25年度】
・まちづくりインターン
  地域創造学類2年生、2週間滞在、2チーム受け入れ
  (産業観光、里山イベント交流))
・文部科学省「地(知)の拠点整備事業」 など

【平成26年度】
・まちづくりインターン
  地域創造学類2年生4名、2週間滞在、1チーム受け入れ
  (JR寺井駅周辺の賑わい創出・魅力アップ)
・文部科学省「地(知)の拠点整備事業」 など

【平成27年度】
・文部科学省「地(知)の拠点整備事業」 
・文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」 など

【平成28年度】
・文部科学省「地(知)の拠点整備事業」 
・文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」 など
・「地域デザイン」モデル地区調査事業
COCプラスウェブサイト

■「石川で学ぶ未来可能性(地域創生概論2016)」の配信スタート!
 石川県のことを知り、石川で働くきっかけづくりとして作成されました。
 動画をインターネット講座として無料公開しています。
 下記のインターネット講座「Fisdom」にアクセスして登録(無料)することで
視聴できます。
 https://www.fisdom.org/
 登録方法等については、チラシpdfをご覧ください。

 動画は1本あたり約15分×6本で1コマとなり、全4コマあります。
 興味のある回だけを観ることもできます!



大学コンソーシアム石川

平成28年度「石川県の市町」(能美市講義風景)

■いしかわシティカレッジ「石川県の市町」 
 能美市では大学コンソーシアム石川が主催となって開催する「いしかわシティ
カレッジ」の授業科目「石川県の市町」にて1講座を担当しています。
 時間は10時30分~12時。場所は石川県政記念 しいのき迎賓館(金沢市広坂2-1-1)です。

【平成26年度】
5月17日(土) 「能美市のまちづくりについて」

【平成27年度】
6月13日(土) 「能美市におけるウルトラアートの取り組みと観光について」

【平成28年度】
7月16日(土) 「競歩をとおした"まちづくり"
           ~スマートウォークがまちを元気にする~」

■出張オープンキャンパス
 石川県内にある20の大学・短期大学・高等専門学校でつくる大学コンソーシアム石川では、参加する高等教育機関の教員により、北陸3県の高等学校、石川県の中学校で高等教育機関の模擬授業や進学説明会を開く「出張オープンキャンパス事業」を行っています。 生徒の学習意欲を高め、進路選択に役立つ生きた情報の発信を通して、県内進学率の向上を図っています。
【パンフレットはこちら(「大学コンソーシアム石川」のページにジャンプします)】



その他

 学官連携協定を締結していない大学であっても、ゼミ単位などで、連携の
可能性を模索しています。

■「地域デザイン」連携地域 随時募集中
 人口減少時代のまちづくり、コミュニティのあり方を集落生活圏単位で
地域住民が主体的に参画して作る、地域の将来ビジョン「地域デザイン」
(今後も集落で暮らすために必要な、自ら動くための見取り図)の策定と行動を
支援します。
 伴走者として大学の先生をファシリテーターに迎え地域デザインを策定する
「モデル地区」を随時募集しています。
 興味を持っていただけましたら、お気軽に地域振興室・大学連携担当まで
お問合せください。(電話0761-58-2212)


■能美市観光デスティネーション合宿補助金
 参加宿泊者数が述べ30名以上(※1)のゼミ合宿等には「能美市観光デスティネーション合宿補助金事業」があります。

※1 30名が1泊する以外に、15名が2泊、10名が3泊も対象となります。
 ただし、宿泊施設は、たがわ龍泉閣、旅亭萬葉、まつさき、石川ハイテク交流センター、能美市ふるさと交流研修センターさらいのいずれかです。
 詳しくは観光交流課までお問い合わせください。(電話0761-58-2211)



お問い合わせ
お問い合わせフォーム
地域振興課
Tel 0761-58-2212
Fax 0761-58-2291
よりよいウェブサイトにするためにご意見をおきかせください。
このページの情報は役に立ちましたか?



 
印刷用ページ
adobe

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。