能美市

海山川の恵みと人が輝くやすらぎのまちづくり

携帯サイト

文字を大きくする文字を標準の大きさにもどす文字を小さくする
 
現在位置:HOMEの中のまちづくりへの参加からオープンデータ

オープンデータ


能美市オープンデータ


新着情報

【能美市コミュニティバス「のみバス」の時効表とバス経路がGoogleマップで検索反映されるようになりました!】(2017.1.11)

https://www.google.co.jp/maps/

能美市は、市民との情報共有とまちづくり参加を促進するため、オープンデータの取組を平成26年度から行っています。この度、のみバス(能美市コミュニティバス)の時刻表と経路を世界標準形式のGTFSデータ※として公開し、Goggleマップでの経路検索に、のみバスの経路と時刻表が反映されるようになりました。

GTFSデータで公開した意図としては、多くの方がスマートフォンやパソコンで利用しているGoogleマップでの経路検索に反映されるとのことで、特定のアプリケーションのインストールも不要で、土地感のわからない市外、県外の方にも能美市内の公共交通移動方法がわかるようになり、市内利用者も乗換や時間の把握がスムーズに行えるようになります。

平成29年1月21日(土)に、市内公共交通の利便性向上を市民とともに考えるアイデアソンを開催しました

※オープンデータとは、自由に使えて再利用もでき、かつ誰でも再配布できるように許諾や形式の整備を行われているデータです。
※GTFS(General Transit Feed Specificatition)は、Googleが提唱する世界標準の公共交友に関するオープンデータの形式で、公共交通機関の時刻表とその地理的情報に使用される共有形式が定義されています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



能美市画像オープンデータサイト
を公開しました(2016.11.25)

将来推計人口のデータを公開しています。
各自治体のオープンデータ活用事例集のデータを公開しています。


オープンデータとは

行政が持っている公共データを二次利用可能なかたちで提供し、
民間事業者等の様々なサービス等に活用していただき、市民の利便性向上や
地域の活性化、行政課題の解決につなげてくものです。

(参考)
総務省統計局は、平成27年度に福井県、独立行政法人統計センター等と連携し、
 「オープンデータモデル事業」を実施しました。
 本モデル事業の成果として、国勢調査や経済センサスなど7統計の一部の
 統計データについて、LOD※形式の統計データを作成し、
 政府統計の総合窓口(e-Stat)で提供を開始しました。
 詳細内容pdf

 ※LOD(Linked Open Data):誰でも利用可能な全てのデータが相互に
  連携しているデータ。これまで存在を把握していなかったデータでも
  取得可能となります。


オープンデータを推進する取り組み

市民の利便性を向上するために、優先的にオープンデータ化が必要な公共データを探る「子育てアイデアソン」を2016年1月23日に子育て支援センターでおこないました。
アイデアソンのテーマは「子育て中の困った、こうだったらいいな!」でした。
集まったアイデアを課題解決につなげるハッカソンの開催などを検討しています。


■「子育てアイデアソン」で出た子育て中の困った!こいうだったらいいな!(抜粋)
子どもが急に病気になった時、お迎えの時間、子連れのお出かけ先(特に冬、日曜日)、お父さんが子どもと来て居心地の良い雰囲気の場所、食べもののアレルギーがあっても安心できるレストランや食材が入手できる場所情報、育児サポートサービスがもっとわかりやすく入手できたら…など。

「日曜日に親子で遊べる場所」に関しては、能美市市民協働まちづくりセンター(佐野町イ63番地、☎0761-46-5746)で市民団体によるプログラムがあります。
開催内容は「のみにこカレンダー」でご確認ください。



現在公開しているデータ

能美市コミュニティバス時刻表及び経路GTFSデータ(平成29年5月31日公開)Zip形式

■シェアアート
 ・能美市画像オープンデータ(2016年11月25日公開)
 ・「アートオープンデータ」ウェブサイト(2014年10月3日公開)

■施設情報(2016年1月4日公開)
 ・観光(CSV形式)
 ・学ぶ(CSV形式)
 ・観る・遊ぶ(CSV形式)
 ・買う(CSV形式)
 ・泊まる(CSV形式)

■将来推計人口(2016年3月15日公開)
 ・町会・町内会別将来推計人口(CSV形式)、(EXCEL形式)xls
  ・能美市全体 人口予測シミュレーション (858kbyte)pdf
 ・小学校区別 人口予測シミュレーション
  ①宮竹小学校pdf ②粟生小学校pdf ③寺井小学校pdf ④辰口中央小学校pdf
  ⑤湯野小学校pdf ⑥浜小学校pdf ⑦福岡小学校pdf ⑧和気小学校pdf
 ・町会・町内会別 人口予測シミュレーション
   1.粟生町pdf  2.赤井町pdf  3.秋常町pdf  4.旭台pdf  5.莇生町pdf
   6.荒屋町pdf  7.石子町pdf  8.泉台町pdf  9.岩内町pdf 10.岩本町pdf
  11.牛島町pdf 12.大口町pdf 13.大長野町pdf 14.大浜町pdf 15.上開発町pdf
  16.上清水町pdf 17.上徳山町pdf 18.北市町pdf 19.倉重町pdf 20.高座町pdf
  21.五間堂町pdf 22.小杉町pdf 23.小長野町pdf 24.金剛寺町pdf 25.佐野pdf
  26.三道山町pdf 27.下開発町pdf 28.下清水町pdf 29.下徳山町pdf 30.下ノ江町pdfpdf
  31.新保町pdf 32.末信町pdf 33.大成町pdf 34.高坂町pdf 35.舘町pdf
  36.辰口町pdf 37.坪野町pdf 38.出口町pdf 39.寺井町pdf 40.寺畠町pdf
  41.道林町pdf 42.徳久町pdf 43.灯台笹町pdf 44.中町pdf 45.長滝町pdf
  46.中ノ江町pdf 47.中庄町pdf 48.鍋谷町pdf 49.西任田町pdf 50.西二口町pdf
  51.浜町pdf 52.浜開発町pdf 53.東任田町pdf 54.火釜町pdf 55.福岡町pdf
  56.福島町pdf 57.仏大寺町pdf 58.松が岡pdf 59.末寺町pdf 60.三ッ口町pdf
  61.三ツ屋町pdf 62.緑が丘pdf 63.宮竹町pdf 64.山口町pdf 65.山田町pdf
  66.湯谷町pdf 67.湯谷町(湯寿園)pdf 68.湯屋町pdf 69.吉原町pdf 70.吉原釜屋町pdf
  71.吉光町pdf 72.来丸町pdf 73.和気町pdf 74.和光台pdf 75.和佐谷町pdf
※本データは、島根県中山間地域研究センター開発の人口推計プログラムを使用して将来人口を推計したものです。
  開発者:研究統括監 藤山 浩氏、客員研究員 森山 慶久氏

■オープンデータ活用調査報告書(2016年3月31日公開)
各自治体のオープンデータ活用事例集pdf


利用方法

■テキスト(CSV:Character Separated Values)形式による利用
 各リンク先からダウンロードしてご利用下さい。
 CSV形式のデータは文字コードがUTF-8となっています。
 エクセルで開いた際に文字化けすることがあります。


ライセンス等


このページで公開しているデータは、クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。(「表示」(CC BY)による公開)
コモンズ証はこちら

このページで公開しているデータを利用していることをアプリケーション等で表示し、このページへリンクを掲載していただければ、商用・非商用を問わずどなたでも自由に利用することができます。また、二次著作物についても自由に作成可能です。アプリケーション等での表示例は下記「このページで公開しているデータの二次利用に係るアプリケーション等での表示方法について」をご参照ください
このページで公開しているデータについては正確さについて万全を期していますが、利用者がデータを用いて行う一切の行為について、能美市はいかなる責任も負いません。


このページで公開しているデータの二次利用に係るアプリケーション等での表示方法について

 このページで公開しているデータの二次利用に係る利用条件として、このページで公開しているデータを利用していることをアプリケーション等で表示し、このページリンクへリンクすることとしていますが、具体的な表示方法として、例示します。

表示方法(例)
データを表示しているページの下部に表示することを原則とします。
ただし、スペース等の関係で表示が困難な場合は、ページ内の他の場所もしくは別ページに表示することも可能とします。

データ提供:能美市
※「能美市」の文字からこのページへリンクするよう設定してください。

表示例
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
地域振興課
Tel 0761-58-2212
Fax 0761-58-2291
よりよいウェブサイトにするためにご意見をおきかせください。
このページの情報は役に立ちましたか?



 
印刷用ページ
adobe

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。